大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者様のご意見をお待ちしております。

旧自然医学総合研究所は、2012年4月より一般社団法人ナチュラルメディスンという新たな組織として活動しています。
生活習慣病や難治症患者を支援する会という立場で活動しておりますので、病院へ行ってもなかなか治らない症状をお持ちの方は是非一度、お越しください。
また、今までこちらで施術なさった方で、快方に向かったなどの経験をお持ちの方は、ぜひこのブログで体験として経験談やご感想をご投稿くだされば、幸いです。よろしくお願いいたします。
ナチュラルメディスン 代表理事 大沼 四廊
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も同感です

山本先生のご質問ですが、私は病院やテレビで血液循環の大切さを詳しく聞いたことはありませんでした。私はガンになり代替医療の病院をいくつかまわりましたが、その中の先生のお話で、テレビや新聞の取材はくるが、国が認めている療法以外は全てカットされ、代替医療で沢山の人の命が助かってることは一切報道してくれないらしいのです。これを聞いたとき国とメディアが真の情報を操作しているようでなんだか信じられなくなってしまいました。

以前の私は病気は病気になってから病院で治療すればよいのだと思っていました。そのうえガンはとても怖い病気で私にはきっとわからないので病院の先生にお任せしなければ、命はないものだと思っていました。きっと病院に行ってたら難しい医学用語を並び立てられ、わけのわからない治療を怯えながらしていたことでしょう。しかしナチュラルメディスンに通って、どんな病気も血液が関係していて、血液がきれいになり血液循環がよくなればどんな病気も治るきがしてなりません。ほんとうに子供でも理解できるシンプルなことだと思います。

現在の医療費の増加を止めるためにも、ぜひ国をあげて、シンプルに解りやすく、子供の教育から予防医学を伝える必要があると思っています。身近なとことからですが、少なくとも私の子供や家族、友人に伝えていこうと思っています。

今回もお世話になりました!

ブログ作られたんですね!早速コメントさせて頂きます(^o^)

いつも先生やスタッフの皆さんのおかげで心身ともに癒されています。乳がんを宣告され1年が経ちました。いわゆる標準治療は受けていませんのでガンはまだありますが、本当のことを知ることでガンに対する考え方が変わり、恐れなくなりました。恥ずかしながら37才になるまで、身体のしくみについて無知でしたし、2人の子供を育てる母でもある以上、子供達にも健康について教えていきたいと思っています。こちらで治療を受けてから体は本当に疲れなくなったし、何かを始めたいという意欲が出てきました。これからもこちらで治療を続けて体を根本から治療していきたいです。

毎月第3日曜日の予防医学セミナーでは自分の病に限らずいろいろなことを知ることができるのでいつも楽しみにしています。今年は鎖骨インストラクターですね!病の身ではありますが、私もなにかお手伝いできれば嬉しいです。世の中に予防医学が広がり、自分たちで予防できるようになるといいですね。そして、本当に病をなおしてくれる真の病院ができることを願っています。

No title

本日、大沼先生の紹介で大脳皮質基底核変性症といった難病の方が、ご主人とこちらに来られました。左半身の麻痺により日常の生活にも難があるとの事でしたが、今現在に出来ることを前向きにやって行こうと話しがまとまり初診を終えました。この方の場合もとてもシンプルで基本的な血液循環についての知識がありませんでした。中学生の頃からの重度な肩こりが現在の体調不良の引き金になっていたとの説明に納得されて帰られました。ここで皆さんに質問したいと思います、病院やテレビで血液循環の大切さを詳しく聞いた事がありますか?病気を何となく難しく医学用語を並び立てた話しが多すぎるとは思いませんか?国を挙げてもっとシンプルにもっと解かり易く病気の予防法を伝える必要があると思われます。
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。