大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

■両側の卵巣嚢種が消え赤ちゃんが生まれた!

■両側の卵巣嚢種が消え赤ちゃんが生まれた!

長嶋さん



人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】




私は、両側に大きな卵巣がみつかり、名古屋の八事日赤病院で、手術と診断されました。

しかし、どうしても赤ちゃんを産みたく、N・R・T総合免疫療法を受けました。

その結果、3ヶ月ほどから痛みも消え、体調が安定し、半年後には念願の受胎もできました。

しかし、定期検査で、腫瘍マーカーのCA125が通常の50程度から1000以上に急激に高くなり、赤ちゃんを産むことは無理といわれ、このままでは母子共に命に関わるため、赤ちゃんを下ろして卵巣も摘出するように何度もいわれました。

しかし、体調がい尼までに無く良いことから、マーカーの急上昇の原因は「解毒反応」の可能性もあると思い、最後まであきらめずに体質改善に励みました。

その結果、五体満足で元気な女児が誕生いたしました。
腫瘍マーカーの急上昇で、病院の先生の判断に従っていたら、両側の卵巣もとられ、せっかく授かった子供の命もなかったと思うと、医者の判断が必ずしも正しくなかったという貴重な体験を経験しました。

がんの腫瘍マーカーの急激な上昇で心配されている方には、ぜひ参考にしていただきたい症例です。

12月11日(日)名古屋予防医学セミナー

会場:名古屋市東区 ウイルあいち 3F第7会議室 

時間:am10:00~12:00

テーマ?:

講師:酒向猛 医学博士 元岐阜県立多治見病院外科部長
            千葉セントマーガレット病院統合医療外来、外科部長
著書:隠された造血の秘密

テーマ?:命を守る自己免疫力

講師:大沼四廊 ナチュラルセラピスト ナチュラルケアセンター 院長
自然医学総合研究所 所長

著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する
   椎間板ヘルニアは確実に治る
   がんの盲点 白血病はガンではない
   小雑誌:命を守る自己免疫力など多数
   機関紙:けんこうじゃーなる 主幹

テーマ?:相談会・体験会

会場:1F フイッツトネススタジオ 

時間:1:30~2:30

テーマ?:技術指導

時間:2:30~4:30

■忘年会のお知らせ

12月11日の午後のセミナーが終了後
午後5時30分より栄の「豆の畑」という自然食のレストランで
忘年会を行います。

会費:食事のみは2000円ですが、3000円ほどで飲み放題も可能です。

参加者の受付は席数の関係上早めにお願いいたします。

■2012年の1月の名古屋セミナーは中止し、さいたま県の大宮ソニックシティで行われる日本統合医療学会に便乗いたします。

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード