大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

■鎖骨の歪みと脳内ホルモンの障害!

鎖骨とノウナi horumonn



■鎖骨の歪みと脳内ホルモンの障害!

※真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■私達のからだを支えている骨格は、強いストレスを受けることでゆがみます!

■それも例外なく右側の骨盤が上に前にねじれるように歪みます!

■そのため、無意識に左半身に体重を乗せて歩き、また睡眠中も左側を下にして休むケースが少なくありません!

■その様な状態が続区ことで鎖骨がゆがみます!

■鎖骨芽歪むと様々な病状が発現されます!

■第一に鎖骨下を走行する大血管や神経が圧迫されます!

■第二に脳へ血液を運ぶ総頚動脈や戻りの内頚静脈が圧迫されます!

■さらには、上半身を支配している副交換神経の枝である迷走神経も圧迫されます。

■また、胸骨の裏側にあってTリンパ球を産生している胸腺の循環も障害され様々な病状が発生する原因となっているのです!

■脳へ向かう大血管が圧迫されると脳内で作られるホルモンの合成が障害され、ホルモンが減少します。

■具体的はドーパミンの合成が減少することで悲しみの感情に負けてしまい、楽しい気分になることができません,また、前頭葉の機能も低下します!

■また、プロスタグランジンの合成に影響が及ぶと眠ることができず不眠症になります!

■メラトニンの合成に影響が及ぶと意欲がなくなり寿命も短くなります!

■セロトニンの合成に影響が及ぶとうつ病になる事が知られています!

■アセチルコリンの合成に影響が及ぶと交感神経が優位になり過緊張で代謝がわるくなります!

■βーエンドルフィンの合成に影響が及ぶと激痛をとめる脳内モルヒネの合成芽できず痛みが継続することになります!

■以上の様に鎖骨が歪むだけで脳内ホルモンに与える影響が沢山出て、悲惨な結果を招くことになります!

■その他として迷走神経や甲状腺や胸腺や肺に与える影響も有ります。

■さらに、脳内で血液が溜まり脳梗塞も誘発される一因となります!

■また、椎骨動脈が圧迫されることで耳や目の循環が悪くなり、めまいや網膜症など視力の障害も誘発されます!

■しかし、専門医制度で学んだ医者は視野が狭く病状の原因を特定することができません!

■厚生労働省が10月に専門医制度の見直しに関して検討会を行った背景には、医療費が毎年1兆円規模で増額されているにも関わらず、病人が減少できない限界にメスを入れたものと期待したいものです!

■狭い専門の範囲でしか対応できない医者を沢山増やしても、医療の質が向上するわけではありません!

■従って医療を医者任せにするのではなく、患者サイドでも医療を学び積極的に参加して医療を充実させる必要があるのです!

■そのためには患者側も学習しなければなりません!

■ヒトはなぜ病気になるのか!

■対症療法ではなく、ふさわしい代替医療は存在していないのか!

■欧米では国を挙げて代替医療が推進されている!

■日本では10年前に日本統合医療学会が立ち上がり、西洋の限界を東洋の知恵を活用することでまかなうとして発足しています!

■しかし、現場の医療は保険制度でまかなわれ、代替医療が受けられる病院は皆無といっても過言ではありません!

■■西洋医学の治療に疑問がある、あるいは自然治癒力で治す方法を学びたいという方は予防医学セミナーにご参加ください。

***********東京予防医学セミナー ******

■11月6日(日)東京都西新宿 エルタワー 15F  株JOY セミナー室
 午前9時30分開場 10時開講

■講師:酒向猛 外科医 千葉セントマーガレット病院 統合医療外来部長

■テーマ:腸管免疫と乳酸菌について

■大沼四廊 自然医学総合研究所所長
    長年の研究から自然治癒の原理を確立 
日本初 国際連合より特別功労賞授与

■テーマ:動脈硬化症と腸内細菌


 午後1時30分より相談会 と体験会
 5時終了


*********** 名古屋セミナー ********

■11月20日(日)

■会場:名古屋市東区 ウイルあいち 2F 特別会議室 午後 フイッツトネス 2

■午前9時30分開場 10時:開演

■講師:酒向猛 外科医 千葉セントマーガレット病院 統合医療外来部長

■テーマ:腸管免疫と乳酸菌について

■大沼四廊 自然医学総合研究所所長
    長年の研究から自然治癒の原理を確立 
日本初 国際連合より特別功労賞授与

■テーマ:動脈硬化症と腸内細菌

■午後:1時30分より相談会と体験会 5時終了


*********** お知らせ **********

※9月いっぱいで、東京台東区三ノ輪の出張所が会場の都合により閉鎖いたしました。これまで沢山の方々にご愛好頂きまして誠にありがとうございました。

  東京予防医学セミナーに関しての詳細は名古屋本部までお問い合わせください、

※なお、11月6日のセミナーはNPO法人生活習慣病と予防医学を考える会の主催で行いますので沢山の方がおいでになることが予想されますので、席に限りがございますので予約はお早めにお願いいたします。


自然医学総合研究所
名古屋本部

〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-101 東山イーストC-202

TEL:052-801-7063

Email:shizen@nrt.ne.jp  URL:http://WWW.NRT.NE.JP

※お急ぎの方は携帯まで090-5861ー4489
担当:大沼まで



スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード