大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

■ストレスと発病!

■ストレスと発病!

■人はなぜ病気になるのか?

■東西両医学の盲点!

ストレスと発病


※真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■食べ物の洋風化や核家族化などの生活環境の変化やゲームやパソコンの普及など文明の変化に伴い、ガンで亡くなる人が胃がんから肺がんに代わるなど、文明の急激な変化によることが知られる様になってきた。

■つまり、ほとんどの病気の原因は「生活習慣」によるものなのである!

■子供達は毎日深夜遅くまで勉強し、そとで遊ぶことが無くなっている!

■その反面、朝食はパント牛乳で済ますという「手抜きメニュウ」で育てられ、「運動能力も知力も意欲」前もが年々低下していることが文部科学省から指摘されている!

■まして、年々高齢者が増え、それに伴い「医療費」も跳ね上がっている!

■そこへ、円高ドル安で1ドル70円台の地代である!

■資源の無いわが国は資源を輸入に依存しつつ、加工技術で外貨を稼いできた!

■従来の常識では考えられない問題が山積し、若者の「意欲」が損なわれている!

■東日本大震災の後「復旧・復興」に真剣に取り組む人びとには
「前向き」にならざるを得ない状況で「がんばる」しかなく、「意欲」的に生きているように恩います。

■しかし、一見なに不自由なくすごせる便利な時代に育った若者には、日本の将来に明るい兆しがみられず、無意識のうちにいやいや生きることが常識となっているように思えるのである!

■若い人材は、日本における由一の資源である!

■しかし、少子高齢化に歯止めは立たたない!

■子供手当てをつけても子供の出生率は大きく伸びることは無い!

■問題は将来への不安が大きく、若者に「夢が無い」のである!

■こんな時にこそ、常識を破ることが重要なのであるが、その意欲や勢いがない!

■日本人大半はストレスで体が歪んでいるのである!

■骨盤が歪むことで以下の様な状態になる!

■中枢神経の障害

①自律神経の不調

②呼吸や睡眠の障害

③ホルモン異常

④内蔵機能の低下

⑤腸内容物の腐敗

■3大障害とは

骨格や歪み神経が圧迫され、神経痛が発症する!

鎖骨下やソケイブで血管が圧迫され、新陳代謝が障害される。

また歪んだ骨格はリンパ管を圧迫し、その結果老廃物を排泄できず腫瘍がつくられる!

と言うこである。

■しかし、これrの重大な事項は医学部や各種学校でも指導されて折らず、多くの医者や医療従事者に病気は直せないのであり、9割以上の医者二病気は直せないのである!

■ところが、天動説が地動説に代わったことに匹敵する研究が行われ、光よりも早く遠くへ届く「ニュートリノ」の存在が明らかになった!

■医学の常識も「統合医療」へと大きく変わらなければならない時がすでに来ているのである!

■これを拒むものが原発推進についている「高額な予算」と同様、医療では、36兆円6000億円もの予算が割り当てられ、高額医療が告ぎ次と行われている巨額な医療費である!

■国家予算の3分の1に相当する医療費が毎年費やされながら、病人が増え続け、ガンで亡くなる人も増え続けている!

■冷静に考えると「費用対効果」は異常に悪いではないか!

■日本統合医療学会の渥美会長は、統合医療を医療現場で実現することで医療費は毎年15兆円も吹かせることが可能であると言う。

■様々な病気の自然治癒を学びたい方は予防医学セミナーにご参加ください。

********* 次回の予防医学セミナー *******


*******  東京予防医学セミナー *******

■10月2日(日)東京予防医学セミナー
■会場:新宿西口エルタワー15階 株式会社 JOYセミナー室
新宿西口 小田急エース前の交番前を通り、正面のスバルビル宝くじ売り場前を右折しエルタワーの入り口の階段を上り、エスカレータで2階の奥にあるエレベーターに乗り換え、15階で降りる。
■午前9時30分開場 10時:開演
■講師:酒向猛 外科医 千葉セントマーガレット病院 統合医療外来部長
■テーマ:腸管免疫と乳酸菌について
■大沼四廊 自然医学総合研究所所長
    長年の研究から自然治癒の原理を確立 
日本初 国際連合より特別功労賞授与
■テーマ:総合免疫療法と乳酸菌について

■午後:1時30分より相談会と体験会 5時終了



*******  大阪予防医学セミナー *******

■10月16日(日)大阪予防医学セミナー

■会場:箕面文化交流センター

■午前9時30分開場 10時:開演

■自然治癒の症例紹介 西尾博之 大阪支部長

■大沼四廊 自然医学総合研究所所長
    長年の研究から自然治癒の原理を確立 
日本初 国際連合より特別功労賞授与

■テーマ:論より証拠 自然治癒力は医者より治す!

■午後:1時30分より特別相談会 5時終了

*********** お知らせ **********

※9月いっぱいで、東京台東区三ノ輪の出張所が会場の都合により閉鎖いたします。これまで沢山の方々にご愛好頂きまして誠にありがとうございました。

  東京予防医学セミナーに関しての詳細は名古屋本部までお問い合わせください、

※なお、10月2日のセミナーはNPO法人生活習慣病と予防医学を考える会の主催で行いますので沢山の方がおいでになることが予想されますので、席に限りがございますので予約はお早めにお願いいたします。


自然医学総合研究所
名古屋本部

〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-101 東山イーストC-202

TEL:052-801-7063

Email:shizen@nrt.ne.jp  URL:http://WWW.NRT.NE.JP

※お急ぎの方は携帯まで090-5861ー4489
担当:大沼まで




スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード