大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

■重度脳性麻痺・点頭癲癇の治し方!

■先天性脳性麻痺・点頭癲癇の治し方!

難治症(てんとうてんかん)の症例!


※真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

はくとくん



一般にお医者様でも患者様でも病気というものは治らないと思っていると思います。

ほとんどの医者は一生病気とうまく付き合っていきましょうと言います。

しかし本当に病気は治らないのでしょうか?

 自然医学総合研究所では過去30年の時間をかけてガンやリウマチや癲癇やアトピーから自己免疫性の肝炎や椎間板ヘルニアや大腿骨頭壊死にいたるまで200種以上の病気と対峙し、病気の原因を追究してきました。

その結果、どんな病気にも骨格の歪みが深く関わっていることが解明され、全ての病気に応用できる体質改善の仕方を開発しました。

それらの原因を元に戻して体質を向上してあげるだけで新陳代謝が盛んになり、病気とは無縁の生き方が出来る様になれるのです。

■論より証拠!

自然治癒力は医者より治す事を信じることです!

********* 症例  ******

■脳性麻痺~点頭癲癇(てんとうてんかん)改善中

萱原珀人君 4歳 兵庫県姫路市在住 

萱原珀人君は誕生後すぐに両親が異常に気付いたが、病院では異常が無いと言われた。

その後両親があちらこちらの病院で診てもらい、脳性小児麻痺が発覚した。

症状としてはじめに現れたのが、癲癇の中でも難治性の高い『点頭癲癇』だった。

両親は薬では治らないと確信され、ドクターの指示を無視して、一切薬を止めた。

その後、インターネットの情報から、自然医学総合研究所の大阪支部を探し出し平成20年10月10日に来院した。

■当初の病状として、1日1000回もの癲癇の発作。

低体温、全身硬直、ソクワン症、
左手指の障害、便秘、斜頚、不眠症、不機嫌、視力障害、右ソケイヘルニア、失語症、寝返りがうてない、ハイハイが出来ない、歩行困難、など様々な症状があった。

2008‎年‎11‎月‎15‎日撮影

来院後一時的に発作が増えましたがその後減り、1年経たないうちに癲癇の発作が消え、脳波も正常になり点頭癲癇は自然治癒力で完治した。

一時的に発作が増えたときには、姫路の病院では薬を飲ませないから、ウエスト症候群よりもッと劣悪な癲癇、レノックス症候群に移行し、もう手の施しようがないとまで言われた。

しかし、癲癇の発作の原因は、鎖骨の障害による「迷走神経の伝達障害である」とする大沼所長の指導の下、3ヶ月以降から次第に発作の回数が減少し、1年後には完全に消えた。

子供病院の検診では、主治医の先生からはすごく順調と言われて、当初の選択が正しかったことに両親はとても喜んでいる。
自然治癒力は時間が掛かるが、その反面、最も大切なQOLを高めてくれる。

3年後の状態。
2011.8.26撮影



音に敏感に反応するようになり、大きな声でけらけら笑うようになった。

また、手遊びもできるようになった。

■論より証拠である!

自然治癒力は医者より治す力があったのです。

■様々な病気の自然治癒を学びたい方は予防医学セミナーにご参加ください。

********* 次回の予防医学セミナー *******

■9月23日(金・祝) 名古屋予防医学セミナー
■会場:名古屋市東区 ウイルあいち
■時間:午前9時30分開場、10時開講
■午後:1時30分より 体験会
■午後:3時よりSSTグレード試験開始
■午後:5時終了
■講師:大沼四廊 自然医学総合研究所所長
    長年の研究から自然治癒の原理を確立 
日本初 国際連合より特別功労賞授与


*******  東京予防医学セミナー *******

■10月2日(日)東京予防医学セミナー
■会場:新宿西口エルタワー15階 株式会社 JOYセミナー室
新宿西口 小田急エース前の交番前を通り、正面のスバルビル宝くじ売り場前を右折しエルタワーの入り口の階段を上り、エスカレータで2階の奥にあるエレベーターに乗り換え、15階で降りる。
■午前9時30分開場 10時:開演
■講師:酒向猛 外科医 千葉セントマーガレット病院 統合医療外来部長
■テーマ:腸管免疫と乳酸菌について
■大沼四廊 自然医学総合研究所所長
    長年の研究から自然治癒の原理を確立 
日本初 国際連合より特別功労賞授与
■テーマ:総合免疫療法と乳酸菌について

■午後:1時30分より相談会と体験会 5時終了

*******  大阪予防医学セミナー *******
■10月16日(日)大阪予防医学セミナー

■会場:箕面文化交流センター

■午前9時30分開場 10時:開演

■自然治癒の症例紹介 西尾博之 大阪支部長

■大沼四廊 自然医学総合研究所所長
    長年の研究から自然治癒の原理を確立 
日本初 国際連合より特別功労賞授与

■テーマ:論より証拠 自然治癒力は医者より治す!

■午後:1時30分より特別相談会 5時終了

*********** お知らせ **********

※9月いっぱいで、東京台東区三ノ輪の出張所が会場の都合により閉鎖いたします。これまで沢山の方々にご愛好頂きまして誠にありがとうございました。

 なお、毎月1度行ってきました東京予防医学セミナーもそれに伴いまして今後年4回程度で不定期の開催となりますのでご注意くださいませ。

 東京予防医学セミナーに関しての詳細は名古屋本部までお問い合わせください、

※なお、10月2日のセミナーはNPO法人生活習慣病と予防医学を考える会の主催で行いますので沢山の方がおいでになることが予想されますので、席に限りがございますので予約はお早めにお願いいたします。


2011年9月14日

自然医学総合研究所
名古屋本部

〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-101 東山イーストC-202

TEL:052-801-7063

Email:shizen@nrt.ne.jp  URL:http://WWW.NRT.NE.JP

※お急ぎの方は携帯まで090-5861ー4489
担当:大沼まで
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード