大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

☆理想的なガン治療!

☆理想的なガン治療!

☆東京予防医学セミナー!

☆今日は東京で予防医学セミナーを開催いたします!

☆二人に一人ががんになると言われる社会となった今、今回は、患者の立場になって「理想的なガン治療」とはどのようなものかを3人の講師をお迎えして探ります。

☆テーマ:理想的なガン治療について


☆開場は西新宿 新宿センタービル 39階 シェラバートンセミナー室です。

※下の”ブログランキング”をクリックしますと「NRT通信の順位」が確認できます。

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■西洋医学の治療に疑問がある、もっと確かな方法で健康になりたい、あるいは学びたいという方は、予防医学セミナーにご参加ください。

■講師陣
酒向毅先生:千葉セントマーガレッツト病院統合医療外来部長
小林常雄先生:台東区IMHCクリニック院長
大沼四廊先生:自然医学総合研究所所長
司会:NPO法人生活習慣病と予防医学を考える会木村事務局長

■6月5日(日)の東京予防医学セミナーでは、常勤の講師である酒向毅(元岐阜県多治見病院外科部長:消化器がん専門医)現在、千葉セントマーガレッツト病院の統合医療外来担当部長と、台東区でIMHCクリニックを開業している小林常雄先生(1944年、鳥取県生まれ。1963年、鳥取大学医学部入学、1978年東京大学大学院で医学博士取得。アリゾナ生物研究所名誉議長、生体エネルギー統合医療アカデミー国際会議役員。
著書に『99%ガンは防げる』(主婦の友社)、『ついにわかったガン予防の実際』(主婦の友社)に国際連合協会より特別功労賞を顕彰された大沼四廊先生をお迎えし、理想的ながん治療」についてお話していただきます。

また最後に、3人の先生を囲んで「理想的なガン治療のあり方」について討論をいたします。
なお、司会は、NPO法人生活習慣病と予防医学を考える会の事務局長の木村様です。

①10:05~10:45:酒向先生
がんの食事療法について

②10:50~11:30:小林先生
ガン治療と自然療法について
5分間休憩
③11:35~12:12:15:大沼先生
がんの自然治癒について

④理想的ながん治療について
酒向先生・小林先生・大沼先生
司会木村事務局長


⑤午後1:30~4:30 相談会と体験会

大沼先生・高橋先生・スタッフ斉藤・鈴木・山口

5時閉会


スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード