大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆健康は脱原発・脱医療から!

☆健康は脱原発・脱医療から!

☆常識を変えなければ病気は克服できない!

※下の”ブログランキング”をクリックしますと「NRT通信の順位」が確認できます。

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

医療費も増えて癌で死ぬヒトも増えた


☆病人とは判断の過ちに気がつかずに生活しているヒトのこと!

☆病状とは、元の体に戻そうとしている生態反応のこと!

☆生態反応を抑制することは、代謝を狂わせること!

☆よって、どの薬にも抑制効果があり、副作用が必ずある!

☆福島の原発は、巨大地震と大津波の影響で、致命的な損傷を受け、ついにメルトダウンという最も危険な状態になって、作業がはかどらないでいる!

☆これは、原発に依存してきたこれまでの政府の考え方の甘さが露呈されたと真摯に受け取り、管総理の言う「白紙」に戻すべきである!

☆電力は大切なエネルギーだが、原発が無ければ生活ができないと思うことがそもそも間違っている!

☆今回の被災から、安全なエネルギー政策へと方向転換をすることは政治家として当然の判断である!

☆同様に、日本の医療も、戦後急速に進化し、新しい治療法や新薬が次々と開発されてきた!

☆しかし、西洋医学の進歩とは裏腹に癌で亡くなるヒトは毎年増加し、昨年度1年間で35万人以上もの方が、治療を受けたにも関わらず亡くなっている!

☆その背景には、がん細細胞だけを診て、がん体質を見落とし、手術や抗がん剤や放射腺などにより、対症療法のみ行うという、国際的には取り残された高額医療の存在がある!

☆癌は、薬では治せない病気である!

☆癌は手術でも治せない病気である!

☆癌は放射腺を浴びても治せない病気である!

☆ゆえに、リンパ移植療法が盛んに行われる様になったのだ!

☆しかし、リンパ移植療法を受けても再発は間逃れない!

☆それは、なぜ健康な細胞ががん化するのか、その原因を理解せずに治療を行っているからだ!

☆癌は生活習慣病であり、過剰なストレスとのかかわりで発病しているのである!

☆がんは、低体温で低酸素状態で増殖する特殊な細胞である!

☆ゆえに、体質を改善せずに、手術しても再発する、抗がん剤治療を受けても再発する、放射腺治療を受けても再発をする、リンパ移植療法を受けても再発を繰り返しているのである!

☆癌化の原因は循環障害による低体温で低酸素状態であることは、癌の国際学会で公開済みである!

☆ゆえに、血液を浄化し、体を暖め、ゆがみを改善することで体質を向上させ、自己免疫力を安定させることが重要なのである!

☆その結果、当初2cmくらいのがん細胞がまれに大きくなることもある!

☆この反応も悪化ではなく、リンパ管の圧迫やつまりが改善できずに、体内に潜んでいた老廃物をうまく処理できずにいるからである!

☆つまり、低体温や低酸素状態が改善されていないケースで白血球の動きが不十分な状態の反応である!

☆しかい、冷静になって調べると、腫瘍が柔らかくなっていることに気がつくはずです。

☆体質改善によって、自己免疫力が高まり、腫瘍壊死反応が起こり、リンパ球が腫瘍を攻撃するために集合するからです。

☆溶けた腫瘍は、リンパ管のつまりが改善さえいれば、リンパ管から静脈へ流れ、体外へ排泄されるのです。

☆しかし、大きくなったことで患者は迷い、対症療法を選択し、スーちゃんのように死を招くことになるのです!

☆体質改善にあせりは禁物です!

☆1年でだめなら2年、2年で変わらないなら3年という根気が必要なのです!

☆また、悪くなったのではなく、体の深部に老廃物として滞留していたものを、中途半端な解毒によって体内から体外へ押しやろうとして体の表面に押し出され、腫瘍が拡大することもあるのです!

☆このような状態でも迷わず、低体温で、低酸素状態というがん細胞ができやすい体質を改善することだけ選択する勇気が必要名のです!

☆どんな病気も血液を浄化し、低体温と低酸素状態を改善し、自己免疫力を高めることで、怪我が治るようにして治るのです!

☆そのためには次世代の医療として、欧米並みに代替医療を推進しなければなリません!

☆多くの医者もそのことは理解しているはずですが、現場は、従来の医療をマニュアル通りに行っているだけなのです!

☆統合医療を実践している一部の医者を除き、真摯に患者のことを考えて、体質から根本的に治してあげようとする考えは見当たりません!

☆よって、医者に命を預ける様な従来の考え方では、昨年1年間でがん治療を受けて亡くなった35万人の患者さんの様に失敗することになるのです!

☆最良の結果を求めるならば、潔く抗がん剤治療などの対症療法を断り、東洋医学的な代替医療を選択することで最後まであきらめずに「体質を改善する」べきなのです!

☆しかし、東洋医学も完全ではない!

☆チベットの医学も完全ではないのです!

☆総合免疫療法という誰にも安全で優しい、トータル的な療法を知らなければならないのです!

☆それを独自に開発して、多くの実績を作ることができたのです!

☆進行性の胃がんが6ヶ月で完治した!

☆悪性リンパ性前立腺癌が3ヶ月で完治した!

☆余命半年と診断された両側の肺にできた4箇所の癌が1年後に完治した!

☆「4×7cm大」の末期肺原発の悪性腫瘍が「9日間」”のべ16回”の集中療法で完治した!

☆がんの花という状態の超末期の乳がんがわずか3ヶ月間徹底して体全体を暖めて酵素療法を行い修復した!

☆20年間も治せなかった重症のアトピー性皮膚炎が半年後に完治した!

☆余命1ヶ月と診断された散在性脳脊髄炎が半年で完治した!

☆生まれながらの喘息が完治した!

☆薬漬けで重症のうつ病が完治した!

☆手術と診断された椎間板ヘルニアが完治した!

☆手術と診断された頚椎ヘルニアが14回で完治した!

☆生涯治らないと言われていた若年性関節リウマチが完治した!

☆同じく治らないと診断されていた成人の慢性関節リウマチが完治した!

☆名大医学部で手術もできないと診断された重度癒着性くも膜炎が完治した!

☆不妊症が改善し、念願の子宝に恵まれた!

☆発達障害の子供が熟睡し、たくましく成長した!

☆インフルエンザはすぐ治る!

☆はしかが治った!

☆肺炎が治った!

☆自己免疫性の肝炎が完治した!

☆20年間も出血し、重症の潰瘍性大腸炎が1年後完治した!

☆40年も続いていた不整脈が半年で完治した!

☆難聴が治った!

☆脳梗塞の後遺症で歩行困難から車の運転ができるまで回復した!

☆視力が改善された!

☆老眼が治った!

☆てんかんが治まった!

☆20年間も動かなかった重症の癒着性の肩関節が半年で完治した!

☆重度障害の火傷が完治した!

☆慢性鼻炎が一度で完治した!

☆成長痛が一度で回復した!

☆ネフローゼが回復した!

☆緑内障が完治した!

☆白内障が完治した!

☆失明が回復した!

☆などなど数え切れないほどの実績がある!

☆徹底した対応で、自然治癒力を総合的に高めることで目覚しい結果が生じている!

☆常識を変えれば病気は克服できると言うことである!

☆西洋医学の治療に疑問を感じている方、安全で確かな代替医療を探している方は予防医学セミナーにご参加ください!

******予防医学セミナー *******

■6月5日(日)の東京予防医学セミナーは予定通り行います。

会場:東京都新宿区西新宿 新宿センタービル39階

シェラバートン セミナー室

午前9時30分開場 10時開演

午後相談会及び体験会

2回目以降の方は実費が必要です。
   

■6月の名古屋セミナーは第三日曜日の19日(日)に予定通り行います。

会場:名古屋市 東区 ウイルあいち 3F 会議室 7

午前9時30分開場 午前10時より行います。

午後は体験会と相談会も行います。

1F フイットネス ②

■事前参加申込先

席数には限度がございますので事前参加申し込みをしてください。

■HPからのお申し込みは
トップページの左サイドバー内のセミナー申込みボタンよりお申し込みください。

■FAXでのお申し込みは

ご住所お名前、年齢、相談内容をご記入の上FAXでお申し込みください

FAX  052-801-7303

■電話でのお問い合わせは(自然医学総合研究所)
     TEL: 052-801-7063
    
■イーメールでのご相談は info@nrt.ne.jp へ


スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。