大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主治医に串を刺さされている

《白血病患者さんが自然医学へ》

【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】

 昨日は、早朝から朗報です。

 23日の大阪の講演会に参加した奈良県在住で芽球が90%で余命1週間と診断された白血病の患者さんが透析の計画を中止し、近日中に退院が可能となり、自然医学総合研究所・名古屋本部へ来ることができるようになったそうです。

 詳細は、大阪の西尾支部長に入院先の病院まで行って頂き確認して頂きました。また、睡眠状態がとても悪いということについても西尾先生に説明していただきました。

 お会いできるのが楽しみです。


《主治医に串を刺さされている》

 午前中は左腎不全と右腎臓がんの方が相談にきました。血液の汚れを指摘し、早速確認してみました。酸化した赤血球が50%ほど確認できました。

 白血球はほとんど動きがありませんでした。

 ここに医学の最大の盲点があることを指摘しました。

 つまり、動かない白血球がいかにして増殖するのかという単純な疑問です。当然増殖などできるはずはありません。

 もし本当に増殖分裂が正しいのならどんなことをしても止めることはできず、1年未満で全60兆個の細胞がひとつ残らずがん化するはずです。

 しかし、そのようなケースは1件もありません。

 食事を見直し、体温をコントロールしゆがみを改善することで自律神経が安定するのです。脊髄神経の中を中枢神経が通るからです。

 また元気な白血球でなければ自立神経は働かないからです。

 さらに、白血球を元気にすることで腫瘍壊死反応が始まりマクロファージという白血球の司令官がTNFという腫瘍を分解する因子を作って攻撃します。

 腫瘍壊死反応は正しい遺伝子を持つ細胞は間違っても攻撃しないことが知られています。

 腫瘍が分解されはじめると腫瘍マーカーが上昇しますが、骨盤の周辺が緩み骨盤内臓神経が回復し、排泄が正常に戻ることで下がります。

 したがって、抗がん剤より安全で確実な結果が出て当然なのです。

 腎不全の男性は、将来を見通してやり直そうと前向きになって帰宅しました。心が前向きになることでも白血球は元気になり、無駄なエネルギーも消耗しなくて済むようになるものです。

 この点も西洋医学の現場では、がんは治らない、悪くなる一方とか患者に向かって余命半年だとか希望がなくなるようなことばかり言われるようです。

 人命を救おうとする姿勢がまったく感じられないという方がほとんどで後を絶ちません。

 「患者」という文字に象徴されているように、患者とは「心に串をさされた者」ということですが、どうやら一部を除き殆どの患者さんは「主治医に串を刺さされている」ようです。

 医者選びも寿命の内と言われる所以かも知れません。

 大学病院や大病院だから安全ということではないようです。

 医療も質で選択しなければならないご時勢のようですよ。

 がんは限りなく増殖しやがて死に至る病であるという「がんの定義」とは異なって良好な結果を「自然治癒力」で克服できるからです。

 信じる方も信じられない方も10月7日に東京五反田ゆうぽうと5Fで行われる「予防医学セミナー」にご参加ください。

≪予防医学セミナーのお知らせ≫

■場 所:東京五反田ゆうぽうと(5Fカルチャープラザ)
■所在地:東京都品川区西五反田8-4-13 5F ⇒【地図】
■日 程:10月7日(日)
■開 場:9:30
■開 演:10:00
■終 演:12:00
■参加費:一般参加1000円 会員は無料

●講 師:自然医学総合研究所所長 大沼 善誉 

■午後(13:00~16:00)からは実際に健康相談、SST骨盤理学調整などを含めたNRT自然免疫活性療法を受けていただけます。(有料)⇒【料金表】

 ※すべて予約制ですので前日までに下記へご連絡下さい。

■申し込み、問い合わせ担当: 斎藤三恵 090-3596-9267
(予約申し込み時間は、日曜日を除いて午前9時~4時までの間でお願いします。)

 ※先着50名に血液画像分析又は抹消血流測定1000円割引券進呈

処方箋開示法案へのご協力もお願いいたします。
【処方箋開示法案樹立に向けてのお願い 】

 この情報を多くの方へお知らせする為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】

 自身の自然治癒能力をフル活動させ、自然医学総合研究所が行っている「NRT自然免疫活性療法」によって回復に向かわれた方の症例を証明として提示しています。

 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。

 監 修:【自然医学総合研究所】
 所 長:大沼 善誉
 所在地:名古屋市天白区焼山1丁目101 東山イーストC-202
 TEL:052-801-7063
 携 帯:090-5861-4489
 メール:yoshinori@nrt.ne.jp

*当ブログに関する管理人へのお問い合わせは、ブログトップにあるメールフォームからご連絡ください。


スポンサーサイト

テーマ : 白血病
ジャンル : 心と身体

最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。