大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

■椎間板ヘルニアと肋間神経痛を乗り越えて!

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

■椎間板ヘルニアと肋間神経痛を乗り越えて!

愛知県西尾市在住  古橋大介さんS55年生まれ30歳の症例

病名:椎間板ヘルニア術後再発、肋間神経痛

手術:06年夏

再発:10年1月

私は06年の春ごろに自宅で急に立てなくなりましたが、なんとかなると思いそのまま生活していたところどんどん悪くなる一方で、夏には我慢できず入院をしました。

その結果、4番と5番の間が飛び出していると診断され、直ぐに手術をして頂きました。

 その後しばらくは痛みはなく良かったのですが、今年の1月ごろから背筋を伸ばすことができなくなり、手術した時と似た様な痛みが出てきました。

この痛みは椎間板ヘルニアの痛みだと思いながら2週間程辛抱して様子を見ていたのですが、どんどん悪くなるばかりでした。

 そんな時、ちょうどタイミングよく知り合いの方より良いところがあると大沼先生を紹介されすぐにみていただきました。


その結果、右側の骨盤が大きく歪み、腰椎全体に捻じれ、神経が圧迫されていると言われ、また、血液も汚れているため、回復力が低下している状態と言われました。

 その後、血液をきれいにするため強化食品を頂き、光線療法を全身に受け、さらに身体の中まで浸透するという近赤外線療法を、ソケイブや腰や頸部に当てて頂き、SST骨盤理学調整を受けました。

■一度で回復
 調整を受けて立ちあがろうとしたところ、足に力が入る様になり、手で支えなくても楽に立ち上がる事ができました。それ以来安定して痛みは出ておりません。

■肋間神経痛も回復
 また、腰の手術を受けた後には、右側のわき腹に激痛が出て、半年間くらいの周期で痛みが続いていましたが、今回も同じところに似たような痛みが出たため心配しておりましたが、3回目には肋間の痛みも完全に消えて驚いております。

■自己療法
 さらに、自己療法まで教えて頂き、再発を恐れず、生活ができることに感謝しております。
 大沼先生やスタッフの皆様とのご縁に心より感謝申し上げます。今後は、予防のために通い、再発を防ごうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

*****************************

◆自然治癒力について

自然治癒力はどんな生物にもその割っている素晴らしい能力です。

しかし、その力は、周りの環境によって左右されています。

特に人間の場合は、どんなものをどのように食べるかによっても異なります。

また、同じ食べ物でも食べる時間帯によって異なります。

アメリカでは1990年にデザイナーズフードとして公に公開されたピラミッドが、がんの予防につながるとして栄養学のはしらになり欧米にも広がり患者は減少の方向にあります。

しかし、日本の栄養学の教育の現場では20年たった今でも昔ながらの栄養学を教えています。

また、国家試験も更新されていないため、学校で教えていることは、国際的には通用しない古い情報によって行われており、そめため実社会では役に立つことは少ないのです。

自然治癒力を安定して高めるためには、旬の食材を油を使わず煮物や蒸し物など安全な調理法で行い少なめに食べることです。

また、多くの病気は過剰なストレスとのかかわりによって発症しています。

そのため例外なく右側の骨盤が歪み、腰椎や胸椎、頸椎へと全身に広がり、横向きに寝ることが多くなり鎖骨まで歪みます。

そのため胸腺の循環が悪くなり、Tリンパ球がつくられなくなります。

その結果、自己免疫力は低下し、ウイルスに感染しても治せなくなるのです。

また、骨盤の歪みは骨盤内臓神経にも悪影響を与え、暴行や直腸や生殖器の機能も低下します。

排泄が悪くなると体液が酸化します。

健康な人の体液はpH7,36~7,45の範囲ですが、これより下ヶルと酸化したといいます。

簡単に体液が酸化しない様にするために肝臓で乳酸を糖に還元しています。

しかし、おおきなストレスは大量に糖を分解し、乳酸を作ります。

そのため、体液が強産生に傾きます。

体液が酸化することで白血球の動きが悪くなり、細胞膜はこわれ、糖鎖や遺伝子の水素結合部も破壊され、遺伝子情報も混乱し、体調が崩れます。

また、老廃物が多くなり、血栓ができやすくなります。

こんな重要なことをほとんどの医者は気がついていないのです。

◆よって西洋医学の治療に矛盾を感じ安全な代替療法をお求めの方は予防医学セミナーにご参加ください。

◆次回の予防医学セミナーは名古屋市東区のウイルあいち2F特別会議室にて行います。

◆この機会にぜひ一度体験してみてください。

◆自然治癒力をいかし、様々な病気を予防することが可能となります。


★西洋医学の盲点や自然治癒の原理などを学びたい方は予防医学セミナーにご参加ください。


★次回の予防医学セミナーは3月21日(日)午前10時より
名古屋市東区 ウイルあいちの2F特別会議室にて行います。


■西洋医学に疑問を感じ他の安全な代替医療をお求めの方は予防医学セミナーにご参加ください。


■予防医学セミナーでは自己療法や薬の正しい副作用を学ぶことができます。

■また、あらゆる病気の原因も学ぶことができます!

■さらに、さまざまな病気の治癒例も学ぶことができます!

■その上、治し方まで学ぶことができるのです!

■予防医学セミナーは一歩先をゆくセミナーです!


■お問い合わせは:shizen@nrt.ne.jp

■お電話でのお申し込みは052-801-7063までお気軽に!!!


府省共同研究開発管理システム登録研究機関
   自然医学総合研究所 所長 大沼 四廊


一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

 《***■次回の予防医学セミナー予定■***》

◆毎月第三日曜日 名古屋予防医学セミナー
 (詳しくはこちらをクリック⇒名古屋予防医学セミナー

●次回の名古屋予防医学セミナーは、3月21日(日)名古屋市東区 ウイルあいち 2F特別会議室にて開催されます。

           *****受賞記念キャンペーン*****

自然医学総合研究所の大沼先生は09年11月1日国際連合より
特別功労賞を授与されました。

この賞は人々の健康増進における卓越した功績と奉仕に対して日本で一人
国際連合より顕彰されたものです。

名古屋本部では、受賞を記念して特別キャンペーンを行っています。

■対症:期間中の早朝5時~7時まで予約された方

■サービス:初見料8000円を1000円に

      2回目以降4500円を2000円に

■紹介割引制度:期間中にご紹介した方にもされた方にも
        それぞれ3000円づつ総額6000円を割引させていただきます。
        (早朝割引には適応されません)

■有効期間:2010年12月29日まで

■特別キャンペーンの予約やお問い合わせは

■090-5861-4489大沼まで


++++++++++++++++++++++予防医学セミナー++++++++++++++++++++++

 3月21日(日) 名古屋市 東区ウイルあいち2F特別会議室にてam10時より行います。
 
  午後はセミナー性のグレード試験を行いますが、相談会と体験会も行います。
            
   
 ◆テーマ1:がんを克服するために
       ホメオパシーは第二の西洋医学
   講師:酒向 猛  医学博士 
            
             元岐阜県立多治見病院外科部長
             千葉セントマーガレット病院外科医師 
            
          著書」癌を克服するために(書店にはございません)


 ◆テーマ2::医療地獄ニッポン!免疫療法の盲点!!!

   講師:大沼 四廊 TVや壮快で紹介!
             自然医学総合研究所所長 
             平成11年社会文化功労賞受賞
             25年間であらゆる病の自然治癒の原理を解明
             「総合免疫療法」は海外からも注目を浴びている
著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を化学する
             椎間板ヘルニアは確実に治る
             がんの盲点 白血病はがんではない
        
         執筆中:対症療法から原因療法へ!!!
              生活習慣病を克服する
                総合免疫療法の知恵!!!



**************◆◆◆午後体験会 ◆◆◆ ***************

  見るだけで安心・聞くだけで安心・体験することで絶対の確信がもてる!
  
 ●午後からは実技指導及び体験会と健康相談会を行います。

*****************************************
 (名古屋セミナーでは、大沼所長の研究してきた自然治癒の原理を学ぶことができるほか、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。また、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)


 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。【自然医学総合研究所】のホームページにて「NRT自然免疫活性療法」によって自然治癒した症例の一部を公開しております。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード