大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

★がん治療の盲点!

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】
★がん治療の盲点!

★がん治療には多くの問題がある!

::::::::::::::::: 第一の選択 :::::::::::::::::::::::

★第一選択肢としての手術では、がんの原因はのこり、再発を繰り返すことは間逃れません!

:::::::::::::::: 第二の選択 ::::::::::::::::::::::::

★第二選択枝として行われている抗がん剤治療は、もともと人を殺すために開発された「マスタードガス」をアメリカのエール大学で悪性リンパ腫の患者に用いられ腫瘍の縮小が見られたことjから始まった治療法ですが、手術療法と同様がんの原因は残され、再発を繰り返すことになります。

★また、抗がん剤治療では、もともと人を殺すというテーマで開発された猛毒ガスを医療用として開発したもので、その後開発された抗がん剤にも健全な遺伝子を破壊する機能は変わらず、治療後のダメージが大きく大変危険な選択です!

★近年は、カテーテルなどで局所に少量で治療することが広まっていますが、がんの原因を治す治療法ではなくダメージは少なくなってはいるが再発を繰り返すことには変わりません!

★また、抗がん剤は免疫のシステムを破壊するため肺炎など院内感染を誘発し、抗生物質の併用で急激な貧血が誘発され死亡することもあり、ガンの死亡者の8割は感染症の治療の副作用で亡くなっていると言われるほどです!

★抗がん剤治療を選択した場合には、必ず免疫力が抑制されることになるので自己免疫力が崩壊した後に耐性ガンが作られることも知られています!

::::::::::::::::::: 第三の選択 ::::::::::::::::::::::

★第三の選択枝として登場したのが放射線療法で放射腺をがん細胞に照射することでガン細胞を焼き殺すという方法で普及していますが、手術、抗がん剤治療と同様に原因までは改善できず再発を繰り消すことになります!

★近年はガンマーナイフや重粒子線治療が開発され精度が高まり照射能力は上がってはいますが、原因は残り再発を招くことになります!

:::::::::::::::::::: 第四の選択 :::::::::::::::::::

★そこで開発されたのが第四の選択枝で免疫細胞療法です!

★免疫療法(免疫細胞療法)とは人間の体が元々持つ免疫細胞能を高め、その免疫細胞に癌細胞(がん細胞)を攻撃させるという方法で厚生労働省も認可し、普及されています!


★免疫療法(免疫細胞療法)には様々な種類が存在しますが、「能動免疫療法(免疫細胞療法)」と「受動免疫療法(免疫細胞療法)」の二つに大別されています!

★「能動免疫療法(免疫細胞療法)」とは食事療法やサプリメントを活用し免疫細胞を活性化させる物質を体内に取り入れることで、免疫細胞が刺激され活性化する手法です!

★これには「健康食品」「サイトカイン療法」「免疫賦活剤」等が含まれます。

★また「受動免疫療法(免疫細胞療法)」とはリンパ球などの免疫細胞を体外で培養・活性化し、再び体に戻す療法のことで「自己リンパ活性療法」ともいいます!

★自分尾リンパ球を取り出して再び戻すことから「養子免疫療法(免疫細胞療法)」とも呼ばれています!

★これには高度活性化NK細胞療法や活性リンパ球療法等の細胞免疫療法(免疫細胞療法)等が挙げられます!

★問題はこれらの免疫療法でもがんになった全ての原因を改善できないということに患者も、医学会も気がついていないことにあります!

★これが「ガン難民」と言われる患者を出し続ける原因であり、ガン問題の最大の不幸です!

★つまり、手術も抗がん剤も放射腺も免疫療法も全てが対症療法に過ぎないということです!

::::::::::::::::::::::: 第五の選択 ::::::::::::::::::::

★そこで開発されたのが第五の選択で「総合免疫療法」です!

★総合免疫療法の最大の特徴は、なぜ病気になるのかという単純な疑問を解明するために、「専門の壁」を超え、患者を一人の人間として、食事、睡眠、呼吸、消化、吸収、排泄から気まで、人として必要な全ての視点から改善する100%自然療法です!

★従来の免疫療法では、ストレスで歪んだ骨格が軽視され、リンパ管のつまりや自律神経の不調などまで充分な対応がされておりませんでした!

★しかし、総合免疫療法では、骨格の歪みだけではなく、癒着まで対応していますので、リンパ管のつまりや、自律神経の不調も改善しやすくなったのです!

★最も難しい骨格の癒着が剥離できることで自律神経が甦ります!

★また、癒着の進行が著しく剥離出来ない場合でも、睡眠や呼吸や排泄など体力の向上には大きな成果が期待できます!

★総合免疫療法に関心のお持ちの方は予防医学セミナーにご参加ください!

★予防医学セミナーでは、これまでの免疫療法との違いを学び、午後実際に体験することができます!

※府省共通研究開発管理システム登録研究機関

 自然医学総合研究所 所長 大沼四廊

★予防医学セミナーへの参加希望者は下記まで連絡ください!

★TEL:052-801-7063

★Email:kenko@nrt.ne.jp


******* 予防医学セミナーのお知らせ ******

●5月17日〔日)名古屋セミナー 東区 ウイルあいち 2F特別室似て行います。

●6月7日〔日)東京セミナー 五反田 ゆうぽうとビル 5F

        「はまゆう」で行います。

●6月14日〔日)滋賀セミナー 草津市まちづくりセンター3F301号
       草津市西大路町9-6
         JR草津駅西口から琵琶湖方面に直進徒歩、約200m

       (注意)施設には駐車場がわずかしかありませんので公共交通機関をご利用ください。

滋賀セミナーでは、糖尿病や高血圧症やアレルギー疾患など身近な病気の原因と治し方について講義いたします。

●時間:午前10時~12時講演会
    午後1~ 相談会 体験会

●テーマ1:がんを克服するために

●講師:酒向猛  外科医 医学博士 
         元岐阜県立多治見病院外科部長
         セントマーガレット病院外科医
          統合医療外来担当医 
      著書:がんを克服するために  

●テーマ2:感染症の盲点と生命の神秘

●講師:大沼四廊 自然医学総合研究所所長
         平成11年度社会文化功労賞受賞
         ピーカンTVや他のTVや壮快3月5月7月号でも紹介され
         鎖骨と免疫の関係がが話題となっている!

      著書:ガン・リウマチ。ヘルニア自然治癒を科学する        椎間板ヘルニアは確実に治る
         がんの盲点 白血病はがんではない
     執筆中:医者に命を預けるな!
         鎖骨をほぐせば病気は消える!
                      
***** 免疫療法の組織 *************

免疫細胞療法が、がん治療法の一つとして認識され、定着するには時間がかかると予測されています。

その背景には、医療界での本療法に対する理解の不足、実際に本療法を行うにあたっての人的・技術的・経済的な制約、現状の医療システム中での社会的な制約などが存在しているからです。

これらの点をふまえて、がん、感染症、その他の難治性疾患に対する治療法として、総合免疫療法を中心とした免疫療法の健全な育成と普及を使命として国際自然免疫学会を組織いたします。

医者も看護師も介護師もそして多くの患者さん方の参加を期待しております。

*******************************

★どんな病息にも必ず原因はあるものです!

★対症療法であきらめず、鎖骨をほぐすことで病気が原因から消えるのです!

★鎖骨をほぐすと、病名に関係なく体は元の状態に戻ります!

★鎖骨ほぐしの詳細は壮快7月号(5月16日発売)に関連記事が掲載されています!

★予防医学セミナーでも鎖骨ほぐしについて学ぶことが出来ますのでぜひご参加ください!

******* 予防医学セミナーのお知らせ ******

★次回の予防医学セミナーは5月17日(日)名古屋市東区のウイルあいちで午前10時より行ないます!

★午後は貴重な体験も可能です!

★東京予防医学セミナーは6月7日(日)五反田ゆうぽうと5F「はまゆう」で行ないます。

★滋賀予防医学セミナーは6月14日(日) 草津ものづくりセンター3F301号で行ないます。

★予防医学セミナーのお申し込み

TEL:052-801-7063

Email:kenko@nrt.ne.jp


府省共通研究開発管理システム登録研究機関
 自然医学総合研究所 所長 大沼 四廊

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

 《***■次回の予防医学セミナー予定■***》

◆毎月第三日曜日 名古屋予防医学セミナー
 (詳しくはこちらをクリック⇒名古屋予防医学セミナー

●次回の名古屋予防医学セミナーは、5月17日(日)名古屋市東区 ウィルあいち「特別会議室」で開催されます。

◆◆◆モニター募集説明会のお知らせ◆◆◆

◆21年7月31日まで 全国から1000名

◆対症:アレルギー体質の方、アトピー性皮膚炎。鼻炎・喘息などでお悩みの方に加えて椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊椎狭窄症、不妊症、不眠症、うなども募集しています。

◆参加者が未成年者の場合は保護者同伴でお願いいたします。

◆各会場共先着20様限定で参加費は無料です。

◆得点としてモニターの方には施術料が30%から最大70%まで割引されます。


*********************予防医学セミナーのお知らせ***********************      

●5月17日(日)名古屋予防医学セミナー

名古屋市東区 「ウイルあいち」 2F特別会議室にて行います。

●6月7日(日)東京予防医学セミナー

東京都品川区西五反田 ゆうぽうと 5F 「はまゆう」似て行ないます

●6月14日(日)滋賀予防医学セミナー 「草津まちづくりセンター」 3F 301号で行ないます
 草津市西大路町9-6 

 JR草津駅西口から琵琶湖方面に直進徒歩、約200m

※滋賀セミナーでは大沼先生の講義のみで糖尿病や高血圧症やアレルギーの原因や治し方について講義を行ないます。

●時間:午前9時30分開場 10時開演 
     午後体験会と相談会(名古屋のみ専門家養成講座)
          
    
◆テーマ1:がんを克服するために
    講師:酒向 猛  医学博士 
            
             元岐阜県立多治見病院外科部長
             千葉セントマーガレット病院外科医師 
            
          著書」癌を克服するために(書店にはございません)


◆テーマ2:ウイルス対策の盲点、鎖骨をほぐせば病気は消える!

         講師:大沼 四廊 
             自然医学総合研究所所長 
             TVや壮快3月5月7月号で紹介されて注目されている
             平成11年社会文化功労賞受賞
             25年間であらゆる病の自然治癒の原理を解明
             「総合免疫療法」は海外からも注目されている
著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する
             椎間板ヘルニアは確実に治る
             がんの盲点 白血病はがんではない
         執筆中:医者に命をあずけるな!
              鎖骨ほぐしで100まで元気

         ●講演会費用:会員:入会金1000円 年会費5000円
                  非会員:初回のみ無料、2回目以降1回毎に1000円
           体験会費用:会員:1000円 非会員2000円
           体験会内容::血液の汚れ、骨盤調整 (要予約)

         得点:参加者全員に健康ジャ-ナルを贈呈いたします


**************◆◆◆午後体験会 ◆◆◆ ***************

  見るだけで安心・聞くだけで安心・体験することで絶対の確信がもてる!
  
 ●午後からは実技指導及び体験会と健康相談会を行います。

  講師:大沼 先生はじめ、自然医学総合研究所の講師の先生方



*****************************************
 (名古屋セミナーでは、大沼所長の研究してきた自然治癒の原理を学ぶことができるほか、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。また、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)


 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。【自然医学総合研究所】のホームページにて「NRT自然免疫活性療法」によって自然治癒した症例の一部を公開しております。

 自然医学総合研究所 所長 大沼 四廊
 所在地:名古屋市天白区焼山1丁目101 東山イーストC-202
 TEL:052-801-7063
 携 帯:090-5861-4489
 メール:yoshinori@nrt.ne.jp

 処方箋の副作用を正しく患者側へ伝える為の、「処方箋開示法案」へのご協力をお願いいたします。
 ⇒【処方箋開示法案樹立に向けてのお願い 】

*当ブログに関する管理人へのお問い合わせは、ブログトップにあるメールフォームからご連絡ください。

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード