大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

★がんより怖いがん治療!

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

★がんより怖いがん治療!

★がんの3大治療ではがんには勝てない!

★しかし、国際的には常識となりつつある「統合医療」ではがんに勝つ可能性が高くなる!

★統合医療とは西洋医学の得意とする部分と東洋医学の得意とする部分に加えて優れた民間療法も加えることで患者の望む医療を実践している制度で近年日本でもひろまりつつある!

★しかし、現実病気になると大病院へ行く!

★ほとんどの病院では「保険医療」というやり方に染まり、手術・抗がん剤・放射線などの治療である!

★抗がん剤を拒否すると「ホルモン剤」が変わりに投与される!

★このホルモン剤によってがん細胞に栄養を与えないようにと投与され、女性では生理をとめられる!

★しかし、止められるのは生理だけではない!

★ホルモンは血液が運ぶため血流も悪くなる!

★投与期間が長引くほどその結果は悲惨である!

★2年以上も続けることで骨代謝が悪化し骨がぼろぼろになる!

★圧迫骨折や深刻な骨粗鬆症などが誘発され、究極は骨転移となる!

★特に圧迫骨折の痛みは強烈なため、多くのがんの専門医は「モルヒネ」でごまかそうとする!

★しかし、モルヒネも効かないケースが少なくない!

★こんな時には圧迫骨折や深刻な骨粗鬆症などが発症している場合が少なくないのだ!

★モルヒネに依存する前に骨代謝を確認するべきである!

★x線をとるだけでも確認できるはずである!

★その結果圧迫骨折が痛みの原因であるとしてもがんの骨転移と扱われモルヒネ漬けにされ重篤な貧血に至り命を落とされるケースが少なくない!

★ところが、圧迫骨折や骨粗鬆症で余命を先刻されることはほとんどありえない!

★圧迫骨折による痛みならば通常2~3週間で楽になるからだ!

★したがって、がんの末期でモルヒネを選択されるような場合でもがんの末期の痛みではない可能性が多く、死ぬ理由もないはずだが、楽になりたい一信でモルヒネを使い、モルヒネの副作用で殺されると考えるべきである!

★しかし、がんの専門医も、また整形外科医もがんの末期症状と捕らえて手当の方法がなく死を待つのみとなる!

★しかし、この時点でも「統合医療」的な対応には大きな可能性があるのです!

★圧迫骨折に起因する痛みならば通常2~3週間かもしくは1ヶ月も過ぎれば痛みは消えるからである!

★痛みが消えたら再び体質改善に努めることである!

★統合医療の現場でさえ正しい手当てが選択されているとはいえない!

★しかし、西洋の対症療法のみという状態に比べ大きな期待ができるのである!

★圧迫骨折や骨粗鬆症による痛みに対しての統合医療の政策として骨代謝を盛んにしてあげることである!

★具体的には血液を浄化し、光線を照射することでビタミンDを与え、その後機会を見てゆがみを「改善することで血管やリンパ管の圧迫を改善することである!

★特にリンパ管の圧迫が改善されることで老廃物の処理が滞りなくできるようになることからがん細胞の前駆体が減少し体質が向上するのである!

★ゆえに痛いから早く死ぬというものではないのである!

★むしろ、痛みを痛みと感じることは正常な反応と見るべきなのである!

★したがって、賢い患者は奇跡を生むことになるのである!

★医者に命を預けるな!

★命は自分で守るもの!

★がんの専門医制度が引かれ、いかにも安心できるようではあるが、このような落とし穴が随所にあるのだ!

★したがって、進化した統合医療が必要なのである!

★それは単にがんばかりではなく、リー脳症やてんかんや発達障害などにもいえるのだ!

★さらには、不妊症にも糖尿病や高血圧症やアレルギーなどにも言えることなのである!

★表向きの統合ではなく、患者のすべてを理解する脳力を有する統合医療医を育てることが重要なのである!


★専門分野という狭い視野を超越し、患者のすべてを理解できる総合医療ができる医者を養成することが急務なのである!

 文責:自然医学総合研究所 大沼 四廊

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

 《***■次回の予防医学セミナー予定■***》

◆毎月第三日曜日 名古屋予防医学セミナー
 (詳しくはこちらをクリック⇒名古屋予防医学セミナー

●次回の名古屋予防医学セミナーは、2月15日(日)名古屋市東区 ウィルあいち「特別会議室」で開催されます。

◆◆◆モニター募集説明会のお知らせ◆◆◆

◆21年3月31日まで 全国から300名

◆対症:アレルギー体質の方、アトピー性皮膚炎。鼻炎・喘息などでお悩みの方

◆参加者が未成年者の場合は保護者同伴でお願いいたします。

◆各会場共先着20様限定で参加費は無料です。

◆得点としてモニターの方には施術料が30%から最大70%まで割引されます。

~~~~~~~~~~日時と場所~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆2月11日(祝)長野県安曇野  長野支部 担当高橋

◆2月15日(日)名古屋市東区 ういるアイチ 第四会議室
          午前10時より

◆2月28日(土)滋賀県栗東 国道小柿300m くらしみゅうじあむ
     
          時間午後2時30分から4時30分まで。 担当:久保・日野 

◆3月7日(土)名古屋市天白区 天白スポーツセンター会議室

          時間午後2時30分から4時30分まで

◆3月28日(土)愛知県長久手町 長久手文化の家 会議室
         
          時間午後2時30分から4時30分まで 

*********************予防医学セミナーのお知らせ***********************
●2月15日(日)名古屋市東区 ウイルあいち 特別会議室にて行います。

※酒匂先生はお休みです。

●3月1日(日)東京予防医学セミナー
         東京都新宿区四谷 ホリナカビル「302号室(第1)」で行います。

       ◆テーマ1:がんを克服するために
         講師:酒向 猛  医学博士 
            
             元岐阜県立多治見病院外科部長
             千葉セントマーガレット病院外科医師 
            
          著書」癌を克服するために(書店にはございません)


       ◆テーマ2:アレルギー疾患は克服できる!

         講師:大沼 四廊 
             自然医学総合研究所所長 
             平成11年社会文化功労賞受賞
             25年間であらゆる病の自然治癒の原理を解明
             「総合免疫療法」は海外からも注目を浴びている
著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を化学する
             椎間板ヘルニアは確実に治る
             がんの盲点 白血病は癌ではない
         執筆中:医者に命をあずけるな

        ◆ 開演:午前10時~12時
         体験:午後1時30分より4時30分まで
         費用:会員無料
             非会員は初回のみ無料
         得点:先着10名まで「がんの盲点」を贈呈させていただきます
             参加者全員に健康ジャ-ナルを贈呈いたします


**************◆◆◆午後体験会 ◆◆◆ ***************

  見るだけで安心・聞くだけで安心・体験することで絶対の確信がもてる!
  
 ●午後からは実技指導及び体験会と健康相談会を行います。

  講師:大沼 先生はじめ、自然医学総合研究所の講師の先生方



*****************************************
 (名古屋セミナーでは、大沼所長の研究してきた自然治癒の原理を学ぶことができるほか、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。また、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)


 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。【自然医学総合研究所】のホームページにて「NRT自然免疫活性療法」によって自然治癒した症例の一部を公開しております。

 自然医学総合研究所 所長 大沼 四廊
 所在地:名古屋市天白区焼山1丁目101 東山イーストC-202
 TEL:052-801-7063
 携 帯:090-5861-4489
 メール:yoshinori@nrt.ne.jp

 処方箋の副作用を正しく患者側へ伝える為の、「処方箋開示法案」へのご協力をお願いいたします。
 ⇒【処方箋開示法案樹立に向けてのお願い 】

*当ブログに関する管理人へのお問い合わせは、ブログトップにあるメールフォームからご連絡ください。

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード