大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

★医療崩壊は加速する!

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

★医療崩壊は加速する!

★保険組合の崩壊!

★相次ぐ保険組合13件解散!

★本年度、企業などが独自運営する保険組合の解散が相次いでいる!

★健康保険組合連合会(東京都港区)の集計では、本年度の全保険料収入から見た高齢者医療への支出額は46,5%で、前年度の39,4%から大幅に増えた!

★この結果、赤字組合は9割に達する見込みだと公表された。

★さらに、国は本年度予算で旧政管健保への国庫補助を減らし、組合に約750億円を肩代わりさせる法案を国会に提出し、これが通れば健康保険組合の解散がさらに増加する可能性があるのです!

★問題は、解散した健康保険組合の加入者は、公費が投入されている「協会けんぽ」へ移ることになり、事実上国の財政を圧迫することになる!

★そこで「消費税」や「タバコ税」を引き上げろという意図である!

★健康組合が破綻する要因は「高額療養の付加金」の支払いが多くなったことと対象となる高齢者が増えていることである!

★高齢者の増加は阻止できないが「高額療養」の対象者を減らす努力はできるはずである!

★この点、無駄な検査や投薬が目立つが改めようとせず、消費税やタバコ税を上げる事だけに争点が向いている!

★アメリカでは30年も前に日本の現状と全く同じ状態になり、当時の大統領が至上命令を出し、世界中から学者を呼んで調査を行ったところ、生活習慣に原因があったことが報告されている!

★それが当時の「マクガバンレポート」であることは国際的にも知られて実践され病人が減少するなど大きな効果が出ている!

★しかし、日本の厚生労働省には「薬事行政」という習慣が根付き「健康行政」への方向転換が遅れている!

★経済の原則は「無駄を省くこと」である!

★欧米でも早期発見は延命につながらないとして行う国は少ないのが現状である!

★早期発見、早期治療で昨年33万6千人ものがん患者がなくなっている!

★日本の国立がんセンターに当たるニュウヨークのがんセンターでは、がん患者を対象に生活習慣を改善し、自然療法を行うことで、手術や抗がん剤治療や放射線治療を行ったグループよりもはるかに良好な結果を得ていると専門誌に公表され、その情報は日本の医学部にも渡っている!

★しかし、ほとんどの医学部で確認されていないことが明らかになっている!

★その原因は、日本のマスコミは、製薬会社からの広告費で成り立ち、医師会側が有利になるような情報しか提供できず正しい情報を出せないことに起因する!

★中日新聞は読者へ向けて意見を募集しているが無駄ううな医療費を削減するために代替医療を研究するなどという必要な情報は掲載できないはずである!

★ご意見・情報を!

★住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記し、〒460-8511中日新聞生活部へ

★FAXは052-222-5284

★イーメールはseikatu@chunichi.co.jp にて受け付けています。

★おそらく国民に必要な情報は掲載されないように思います。

★しかし、万が一ということも考えられるのであきらめず送ってください。

★浅生総理も中日新聞社も病院を経営しているという点で利害が絡む問題です!

★また、国会議員の中にも薬事行政に関わる続議員が多く採決には強く、がん治療に見られるような劇薬を「高額医療」と推進する日本の医療の質は変わらないのである!

★ゆえに賢い患者は医療を選ぶのです。


 文責:自然医学総合研究所 大沼 善誉

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

 《***■次回の予防医学セミナー予定■***》

◆毎月第三日曜日 名古屋予防医学セミナー
 (詳しくはこちらをクリック⇒名古屋予防医学セミナー

●次回の名古屋予防医学セミナーは、11/16(日)名古屋市東区 ウィルあいち「特別会議室」で開催されます。

********************東京予防医学セミナー************************

●11月2日(日)東京港区八町堀ISビル3F 会議室

*********************京都予防医学セミナー***********************


●11月9日(日) 京都特別講演会が11/9(日)
           京都市中京区 ウイングス京都 「2Fセミナー室AB」

●予防医学セミナー専任講師


  講師:大沼 善誉 自然医学総合研究所所長 平成11年社会文化功労賞受賞
             25年間であらゆる病の自然治癒の原理を解明
             「総合免疫療法」は海外からも注目を浴びている
著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を化学する
             椎間板ヘルニアは確実に治る
             がんの盲点 白血病は癌ではない
         執筆中:医者に命をあずけるな

  講師:酒向 猛  医学博士 自然医学総合研究所顧問医
             元岐阜県立多治見病院外科部長
             千葉セントマーガレット病院外科医師 
             千島・森下学説研究家
          著書」癌を克服するために(書店にはございません)

**************  体験会  ***************

  見るだけで安心・聞くだけで安心・体験することで絶対の確信がもてる!
  
 ●午後からは実技指導及び体験会と健康相談会を行います。

  講師:大沼 善誉先生はじめ、自然医学総合研究所の講師の先生方

 (名古屋セミナーでは、大沼所長の研究してきた自然治癒の原理を学ぶことができるほか、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。また、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)


 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。【自然医学総合研究所】のホームページにて「NRT自然免疫活性療法」によって自然治癒した症例の一部を公開しております。

 自然医学総合研究所 所長 大沼 善誉
 所在地:名古屋市天白区焼山1丁目101 東山イーストC-202
 TEL:052-801-7063
 携 帯:090-5861-4489
 メール:yoshinori@nrt.ne.jp

 処方箋の副作用を正しく患者側へ伝える為の、「処方箋開示法案」へのご協力をお願いいたします。
 ⇒【処方箋開示法案樹立に向けてのお願い 】

*当ブログに関する管理人へのお問い合わせは、ブログトップにあるメールフォームからご連絡ください。

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード