大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

命を守る体の仕組み!

≪命を守る体の仕組み!≫

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


2008年06月20日(金)のNRT通信より

 
 体には命を守る仕組みがある!

 これだけ知ったら医者はいらない!

 命とは生物の根源である!

 その根源にたって病気の発症を考察すると西洋医学が推進している対症療法の過ちに気が付く!

 命は健全な血液によって維持されているからである!

 病状は病気そのものではない!

 体をもとの状態に戻そうとする生体反応である!

 従って、病状を抑制することは、もとの状態に戻りにくくなる!

 病状を抑制するために用いられている化学薬品は自己を守る白血球の動きや機能も障害するからだ!

 また、化学薬品で命を作ることも守ることもできない!

 命は豊かな自然が育むものだからである!

 長生きしたい元気になりたいというヒトは命を守ることである!

 農薬は虫を殺す!

 山林からも田畑からも農薬は水に溶けて河川にながれ出している!

 その様な汚染された水を飲んでも命はちじむ!

 従来の浄水器でもろ過されない農薬がある!

 それが硝酸性窒素である!

 農薬も保存料も着色料も命をちじめる!

 痛み止めも風邪薬も命をちじめている!

 ステロイド剤や抗生物質や抗がん剤は言うまでもない!

 環境汚染が病をつくる!

 汚染水は羊水まで汚す!

 羊水がよごれて不幸な子供が生まれる!

 病院とは病人を診察・治療する施設だった!

 しかし、現在の病院は原因もわからず安易に劇薬を処方する!

 劇薬では命は救われない!

 命は自然が育むものだからである!

 自然は命のふるさとである!

 医者を増やしても病院を増やしても病人は減るはずはない!

 自然治癒は壊れた遺伝子が修復する科学的な現象だ!

 熱心な科学者ならば誰にでも解ることである!

 もっとも安全で確実な医療は命を守る医療である!

 がんや難病で西洋医学に疑問をお持ちの方は「予防医学セミナー」にご参加ください。

 自然治癒のプロ「NPOプロサポート」があなたを支援します。

 また、「健康医療市民会議」(公益法人化予定)にも所属し、厚生労働省に関わっている国会議員に対して代替医療の有効性を示し、医療改革に尽力しています。

 国民の力で医療改革を実現しようということです。


 文責:自然医学総合研究所 大沼 善誉


一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

 《***■次回の予防医学セミナー予定■***》

◆毎月第一日曜日 東京 予防医学セミナー
 (詳しくはこちらをクリック⇒東京予防医学セミナー

 ※注:7月6日の東京会場は、「五反田ゆうぽうと(5Fカルチャープラザ)かたくり」です。
             東京都品川区西五反田8-4-13 5F ℡03-3494-8099

●テーマ1:癌を克服するために
   
   講師:酒向猛 医学博士
      
   元岐阜県立多治見病院外科部長・千葉セントマーガレット病院外科医
   千島・森下学説研究家

●テーマ2:(仮)風邪は万病の元、腰痛は万病の元!
      
      内蔵機能測定の有効性について
      
   講師:大沼善誉 自然医学総合研究所 所長
        
 ※午後の実技では、西洋医学でも東洋医学でも盲点となっている「じん帯の骨化対策」など貴重な指導が受けられます。


 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。【自然医学総合研究所】のホームページにて「NRT自然免疫活性療法」によって自然治癒した症例の一部を公開しております。

 自然医学総合研究所 所長 大沼 善誉
 所在地:名古屋市天白区焼山1丁目101 東山イーストC-202
 TEL:052-801-7063
 携 帯:090-5861-4489
 メール:yoshinori@nrt.ne.jp

 処方箋の副作用を正しく患者側へ伝える為の、「処方箋開示法案」へのご協力をお願いいたします。
 ⇒【処方箋開示法案樹立に向けてのお願い 】

*当ブログに関する管理人へのお問い合わせは、ブログトップにあるメールフォームからご連絡ください。

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード