大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨転移の盲点

≪骨転移の盲点!≫

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

●2008年03月07日(金)

 骨転移にも原因がある!

 癌が自由に転移するのではない!

 血流障害の部位にしか転移はしない!

 多発性骨転移であっても血流障害の部位にしか転移しないのだ。

 つまり、循環生涯のため骨代謝が悪いところにしか出来ないのである。

 つまり、循環が健全な部位には絶対に転移はしないということである。

 今朝の新聞で名古屋市立病院で多発性骨転移に効果的な治療法を始めるという記事が掲載されていた。

 「ストロンチウム89」という放射線を発する薬を静脈に注射するというものである。

 従来の放射線や痛み止めよりも効果的ということの様であるが、「ストロンチウム89」とは放射線を出す物質(アイソトープ)のことである。

 この薬品の副作用は、貧血や汎血球減少症(血小板、白血球、赤血球やヘモグロビンなどの細胞数がともに減少する)、または血小板数が予想以上に減少することなどが報告されている。

 このようなことから、注射前と注射後は定期的に血液検査を受け無くてはならないのと、癌を治療するための薬品ではない。

 つまり、貧血にして神経を壊死させる働きから痛みが軽減する物と考えられる。

 ということは繰り返して注射することで消化器に傷がつくなど予期できない問題に悩まされることになる可能性は否定できない。

 また、5~15%の割合で、注射して2~3日後に一時的に(2~5日間)痛みが増すことがあることも報告されている。

 その場合は、必要に応じて他の痛み止めを増やすなどして痛みをやわらげる治療を行うこともある。

 循環障害による酸欠や細胞壊死による多発骨転移の痛みは、化学療法では限界がある様だ。

 賢い患者は、温熱療法や秋田の玉川温泉などで体を温めて痛みをとっている。

 温めることで、がんの細胞が溶けて流れ出し、血液が酸素を運ぶことで痛みが楽になるばかりか、新陳代謝までも改善されるのだ。

 温めるだけではなく、ストレスで歪んだ骨格を改善することでさらに体調の改善は早くなり、高速で免疫力が向上する。

 国際的に、癌は生活習慣病と認識されている。

 従って、生活習慣を改善することが最優先課題とならなければならないはずだ。

 この点、日本の癌の専門医は無視している。

 がん細胞しか見ていないのだ。

 例え、がん細胞を化学療法で小さくしても、薬の作用が消える頃にはさらに大きくなって再発するというリスクがある事を患者は知らなければならない。

 癌がどうして出来るのか真実を知らない医者に命を任せてはいけないのだ。

 生活習慣を変え、血液を浄化し、歪みを改善して循環を健全に保つことで十分対応できるのだ。

 恐れてはいけない、だまされてはいけない、恐れず自分のペースでコントロールすることである。

 がん細胞とは、元々自分の健全な細胞だったのだ。

 私のこれまでの研究では、例外なく、全ての癌の発症部位の主要な血管には必ず致命的な血栓があり、循環障害があることが解明されている。

 恐れず循環を取り戻すことである。

 その結果、「なおし屋細胞」であるマクロファージが元気になり、怪我を治すように修復するのだ。

 なぜならば、活性型マクロファージは腫瘍を探して壊死させるための反応として(TNF)という腫瘍壊死因子を産生して破壊することが医学的にも知られているからである。

 「慌てる”こじき”はもらいが少ない」というではないか。

 癌に恐れず、慌てず毎日少しずつでも健全な状態に接近することである。

 誰でも、熟睡が出来るようになることで”癌体質”から開放される様になれるのだ。

 そのためには、化学療法から身を引くことが重要である。

 血液が、化学薬品の影響によって傷がつき、酸欠になるなど修復反応の妨げになるからである。

 新潟大学医学部教授の安保徹は「薬を止めると病気は治る」というタイトルの本を書いていることで有名だ。

 方言丸出しで気取らず、本音を語る貴重な先生である。

 原因の分からないという無責任な医者に命を任せてはいけないのだ。

 私の義理の兄は、胃癌になって「函館病院」に入院し、主治医より抗がん剤治療を使えば3ヶ月やらなければ1ヶ月の命と余命を宣告され、抗がん剤治療を受けた直後”2日目”で苦しんで亡くなっている。

 同じ過ちは無くしたいものだと思わない人は無いと信じたいが、その主治医は罪とも思わず”平然とした顔”で今日も同じ対応をしているはずだ。

 患者よがんと戦うなの著者で慶応病院の近藤誠先生は、「よくない治療、ダメな医者から逃れることが重要である」と安保徹先生と同じ事をいっている。

 日本の医療は、患者の健康など考えてもせず、ひたすら製薬会社の利益優先のために奉仕しているようである。

 まともな医療、治せる医療を探している医療従事者の方や患者さんは「予防医学セミナー」にぜひ一度ご参加ください。

 偉大なる自然治癒力を共有できるからです。

 代替医療で医療問題を克服し、その上、美しい環境を取り戻し、末代まで子孫の繁栄と安全確保のために尽力しようではないか。

文責:自然医学総合研究所 大沼 善誉

 一日一回の応援クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック


 《***■次回の予防医学セミナー予定■***》

◆毎月第一日曜日 東京 予防医学セミナー
 (詳しくはこちらをクリック⇒東京予防医学セミナー

 ※午後の実技では、西洋医学でも東洋医学でも盲点となっている「じん帯の骨化対策」など貴重な指導が受けられます。


◆毎月第三日曜日 名古屋予防医学セミナー
 (詳しくはこちらをクリック⇒名古屋予防医学セミナー

 ●テーマ1:腹水の原因と脾臓の構造

  講師:大沼 善誉 自然医学総合研究所所長 平成11年社会文化功労賞受賞

 ●テーマ2:がんを克服するために~千島学説からみた理想のがん治療~

  ボランテイア講師:酒向 猛 外科医師 千島・森下学説研究家 

 ●午後からは実技指導及び体験会と健康相談を承ります。

  講師:大沼 善誉先生はじめ、自然医学総合研究所の講師の先生方

 (名古屋セミナーでは、大沼所長の研究してきた自然治癒の原理を学ぶことができるほか、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。また、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)


 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。【自然医学総合研究所】のホームページにて「NRT自然免疫活性療法」によって自然治癒した症例の一部を公開しております。

 自然医学総合研究所 所長 大沼 善誉
 所在地:名古屋市天白区焼山1丁目101 東山イーストC-202
 TEL:052-801-7063
 携 帯:090-5861-4489
 メール:yoshinori@nrt.ne.jp

 処方箋の副作用を正しく患者側へ伝える為の、「処方箋開示法案」へのご協力をお願いいたします。
 ⇒【処方箋開示法案樹立に向けてのお願い 】

*当ブログに関する管理人へのお問い合わせは、ブログトップにあるメールフォームからご連絡ください。

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。