大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆重い副作用5475例、報告遅れ!

◆重い副作用5475例、報告遅れ、

◆ノバルティスに業務改善命令

行政・政治 2015年11月14日 (土)配信読売新聞

 製薬大手「ノバルティスファーマ」が、薬の重い副作用5475例を期限内に国へ報告しなかったとして、厚生労働省は13日、医薬品医療機器法(旧薬事法)に基づき同社に業務改善命令を出した。

 副作用報告義務違反で同社は昨年7月と今年2月にも行政処分を受けており、同省は「再び大規模な副作用報告遅延を発生させ、極めて遺憾」と、異例の言及を行い、厳しく批判した。

 同省によると、今年1月に発生した同社のシステム障害により、15日または30日以内に義務付けられている国への副作用報告が、2~9月に57品目で最大約200日遅れた。違反件数を最小限にとどめるため、人員を増強するなどの対応も怠った。また、治験薬でも154例の副作用報告遅れがあり、業務改善指示が出された。

****************************

ノ社が副作用報告遅れ 約5500人分 厚労省が行政処分3回目へ!

行政・政治 2015年11月11日 (水)配信共同通信社

 約5500人分の薬の副作用情報を期限内に報告しなかったとして、厚生労働省は11日までに、製薬会社ノバルティスファーマ(東京)に対し、医薬品医療機器法に基づく業務改善命令を月内にも出す方針を固めた。副作用情報の報告遅れに関して、ノ社に行政処分を出すのは3回目となる。

 厚労省によると、ノ社は複数の薬の副作用情報について、同法で最大30日と定められている期限内に国に報告していなかった。今年初めに起きた社内のシステム障害が原因と説明しているといい、隠蔽(いんぺい)などの悪質なケースは確認されていないという。

 ノ社は、白血病治療薬の副作用情報を期限内に国に報告していなかったとして昨年7月に業務改善命令を受けたほか、今年2月には3200人分以上の白血病治療薬の副作用情報を最大14年にわたって報告していなかったとして、15日間の業務停止命令を受けている。

 ノ社は取材に「現時点ではコメントを控える」としている。

 ※ノバルティスファーマ
 スイスに拠点を置く製薬会社の日本法人。設立は1997年で、禁煙補助薬ニコチネルや鎮痛消炎剤ボルタレンなどを販売している。

 降圧剤ディオバンをめぐり、臨床研究データを改ざんしたとして元社員が逮捕、起訴される刑事事件に発展。
ノ社が研究を実施した複数の大学に奨学寄付金を提供、ディオバンに有利な内容の研究論文を販売促進に利用していたことも批判を浴びた。

******************
◆薬は毒だ!

◆抗がん剤は致命的障害を与える!

抗がん剤は有害だと理解しながらも、一部の医師達は、白血病には効果が期待できるとして、白血病の治療薬として使用し、多くの患者は、その副作用で、重度の貧血に追いやられているのが現状です。

また、貧血の対策として「輸血」が行われていますが、輸血は繰り返すことでとても重篤な副作用として大量出血があります。
その理由として、輸血は、臓器移植と同様に、そのままでは、GVHDのように免疫の細胞に攻撃されるため、人の血液に放射線を照射して、殺した細胞を使うのと、合わせて、血液は一度体外に出ると凝固する性質があり、そのままでは体内に戻すことができず、「血栓」を溶解するために、「ワーファリン」が服用され、「ワーファリン」の副作用で、鼻字や、血尿などが止まりにくくなります。それを輸血性の出血といいます。

その際に、傷ついた血管壁や腸壁を修復するために、大量の「血小板」が消耗されるため、「重度の血小板減少症」に追いやられ、「血小板の輸血」が繰り返されるのです。

しかし、血小板の輸血も通常の輸血と同様、「血栓」を溶解するために、「ワーファリン」が服用され、「ワーファリン」の副作用で、鼻字や、血尿などが止まらなくなり、多くの患者は、最終的に致命的な障害を受けているのが現状です。
故に、健康であるためには、自らの手で、口から食べることが重要です。

********************

◆白血病はがんではない!

白血病と診断される時には、芽球と言われている白血球の子共が、交感神経と連動して増えることで大量にみつかります。芽球がある一定の数を上回ると白血病と病名がつけられ、抗がん剤治療や、骨髄移植が始まります。

しかし、芽球が増える時は、交感神経が強く働き、緊張の連続で、過剰なストレスを受けて、心も体も休ませることができない状態になっている時です。

私たちの体をウイルスや他の様々な細菌などから、体を守っている白血球は、動物で言えば餌を獲る時の状態で、交感神経と連動して肉体を防御するために増殖することで守ろうとします。

しかし、過剰なストレスとの関わりで、交感神経も過剰に働き、糖代謝が盛んに行われ、最終生成物として乳酸が大量につくられますが、健常時には、肝臓に運ばれて、乳酸デヒドロゲナーゼという還元酵素の働きで、乳酸は再び糖(グルコース)に還元されています。

ところが、白血病の患者さんは、夜も眠れないほど緊張の連続で、交感神経が肝臓での還元力を上回って働き、肝臓での解毒が追い付かず、体液が急激に強酸性に傾き、そのために芽球の成長も止まり、死細胞となって、血液検査の際に芽球が大量に見つかるのです。

また、過剰なストレスは、全身の筋肉を硬直させ、骨格を歪めます。通常、死細胞は、脾臓という臓器で処分されて排泄されていますが、交感神経で体が緊張し、硬直した生活が持続することで、脊椎が癒着し、脾臓の支配神経も圧迫されているため、脾臓の機能が低下し、死細胞は、毛細血管を通ることができず、老廃物として体内に残留し、増えるのです。

故に、抗がん剤で殺すことではなく、原因である、脾臓の支配神経の圧迫を改善し、さらに、鎖骨や頸椎の歪みを改善することで迷走神経の圧迫を改善することで、リラキシンというホルモンが全身に行き渡るようにすることで、呼吸が深くなり、熟睡ができるようにすることで、副交感神経の働きが正常化することで、乳酸の増加を止めることで、体液の酸化を中和し、芽球が正常に成長できる状態に戻すことが重要なのです。

***********************
◆詳しくは予防医学セミナーで学ぶことができます!

◆テーマ:ガンが消える時!

前立腺がんの治癒

※上の画像は、自己免疫力だけで、悪性リンパ性前立腺癌が消えたもの!

それ以外にもたくさんの自然治癒の症例があります。

◆日時:12月20日午前10:00~
会場:ウイルあいち   2階 特別会議室      名古屋市東区  市政資料館前
開場:am9:30  開講:am10:00~12:00

◆午後:13:30~1F フイットネス 
体験会及び鎖骨ほぐしや専門コースの実技指導

ガンが消える時


◆テーマⅠ:『肝臓の仕組み』
講師:岡田恒良 元尾西市民病院外科部長 おひさまクリニック院長

◆テーマⅡ:『ガンが消える時』
講師:大沼四廊
一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事

        著書 ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する(大沼理論の集大成)
            がんの盲点、白血病はがんではない
            椎間板ヘルニアは確実に治る
        小雑誌:病気を治す体の仕組み
             鎖骨ほぐしで100まで健康
             腰は万病のもと他多数
             けんこうじゃーなる  主幹

◆テーマⅢ:13:30~16:30
        体験会と技術指導
        1階 フイットネススタジオ 2


◆お問い合わせ先
  一般社団法人 ナチュラルメディスン
       代表理事 大沼四廊
  〒468-0002 
   名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-806-2178 Email:info@nrt.ne.jp

◆緊急相談窓口:090-5861-4489 大沼 24時間相談可能

◆お申し込みお問い合わせは本部まで:本部のホームページ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。