大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

化学薬品に安全な物は無い

≪化学薬品に安全な物は無い≫

一日一回の投票クリックをお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】

2007年10月25日(木)のNRT通信

福岡の久保田さんからのご相談
 さて、早速ですが薬剤の副作用を調べていただきたいと思います。薬剤名のほかに説明書の効能、注意事項をそのまま書き添えておきます。(今まで意識しませんでしたが、副作用と表記せずに注意事項と表記してあるところも巧妙ですね)。薬の説明書のコピーはこちらで保管しておき、一定量たまりましたら、そちらにお持ちします。

 50歳 女性 既往症:アトピー性皮膚炎、気管支喘息、股関節脱臼、鬱での来院です。

①モクタール→痒みや炎症を抑えます。衣類に付くと洗っても落ちませんのでご注意ください。 

■防腐用塗料・粘結剤です。皮膚が酸化し、黒ずんで肥厚してきます。
            
②プラスチベース →軟膏の基剤として用います。

■重油かまたは石油蒸留の釜の残油を精製して得るポリエチレン樹脂です。 汗腺が閉塞し、皮膚が壊死します。
 
③亜鉛華(10%)単軟膏 →皮膚を保護したり炎症を抑える塗り薬です。患部に塗るかガーゼにのばして貼って下さい。目には使用しないで下さい。

■皮膚潰瘍治療薬「副作用」発疹、刺激感

④タリオン錠10→アレルギー性疾患の治療薬です。この薬は人により眠気を催すことがあります。車の運転や機械の操作には注意して下さい。
 
■抗アレルギー薬、「副作用」好酸球増多、眠気、口渇、悪心、胃痛、下痢、胃部不快感、発疹
  
⑤黄褐/顆粒 →血行を高め、自律神経や月経を調整し、気分を鎮める働きがあります。むくみ、血圧上昇、体重増加、脱力感などが現れることがあります。

⑥キプレス錠10 10mg→気管支喘息に用いる薬です。下痢、腹痛、吐き気、胸焼け、頭痛が現れることがあります。

■抗アレルギー薬
 「重大な副作用」アナフィラキシー様症状、血管浮腫、肝機能障害、黄疸
 「その他の副作用」皮疹、幻覚、めまい、しびれ、消化不良、下痢、腹痛、口内炎、AST・ALT・AL-p・r-GTP・総ビリルビン上昇、口渇、尿潜血、血尿、浮腫、筋痙攣を含む、筋痛、挫傷など


⑦ セレベント50ディスカス →気管支を拡張し、呼吸を楽にする薬です。気管支喘息などで狭くなっている気管支を拡張するお薬です。喘息発作の症状を予防します。 発作を抑えるお薬ではありません。

■「重大な副作用」重篤な血清K値低下、
 「その他の副作用」過敏症、心悸亢進、振戦、頭痛、重心など


⑧ パルミコート200 →炎症を抑えて喘息発作を予防するお薬です。高血圧、結核性疾患、呼吸器感染症のかたは吸入をさけて下さい。

■パルミコートは、気管支喘息治療薬で吸入用ステロイド薬です。
「副作用」過敏症、咽喉頭症状、嗄声、感染、悪心、嘔吐、高血圧、筋肉痛、頭痛、カンジダ症(肌荒れ)白血球増多など(ベコタイド参照)


※以前デオドールという薬気管支拡張薬を使用していたということですが現在の担当医がその薬は副作用が多いからという理由から使用を中止したということです。

※①②③の薬剤は混ぜあわさった状態のものを使用しております。


 処方箋に関しては全国的に調査を進めていますが、ほとんどの病院で記載のしかたに違法性がありそうです。

 さて、塗り薬は一時的にはきれいになりますが、基本的に皮膚の代謝を悪化させる作用があります。

 また、タリオン錠10は抗アレルギー薬として使用されている薬ですが、この薬の副作用に「発疹」があります。 

 キプレス錠10(10mg)抗アレルギー薬には「重大な副作用」として抹消循環不全や気道収縮、じん麻疹、血管運動性浮腫などが出るアナフィラキシー様症状や血管浮腫、肝機能障害、黄疸があります。

 「その他の副作用」として皮疹、幻覚、めまい、しびれ、消化不良、下痢、腹痛、口内炎、AST・ALT・AL-p・r-GTP・総ビリルビン上昇、口渇、尿潜血、血尿、浮腫、筋痙攣を含む、筋痛、挫傷などやはり皮膚が荒れると記載されています。

 セレベント50ディスカスは気管支拡張薬で、「重大な副作用」として重篤な血清値低下があります。「その他の副作用」で過敏症、心悸亢進、振戦、頭痛、重心などがります。

 パルミコート200は気管支喘息治療薬で、吸入用ステロイド薬です。ステロイド剤ですので様々な副作用が出てきます。

 「副作用」過敏症、咽喉頭症状、嗄声、感染、悪心、嘔吐、高血圧、筋肉痛、頭痛、カンジダ症(肌荒れ)白血球増多などです。資料はステロイド系のベコタイドを参照しました。

 これらの副作用からも解りますように、西洋医学では常識となっています化学療法には、皮膚炎を抑えるために処方された薬に皮膚を荒らす発疹という副作用があるため、一時押さえはできたとしても完治はできません。

 また、抗アレルギー薬や気管支喘息の薬には重篤のものが沢山ありますので、落ち着いて原因から改善するようにしてください。

 肌荒れの原因については、自然医学総合研究所刊「アトピー性皮膚炎はきれいに治る」を参照ください。

 発病の原理のほか、重症のアトピー性皮膚炎でも改善された症例が出ています。

 自然治癒の原理を学びたい方は「予防医学セミナー」へご参加ください。

《***■11月の予防医学セミナー■***》

 11月4日 東京五反田 ゆうぽうと5F⇒【詳細はこちらをクリック】
 (東京セミナーでは、重症の頚椎ヘルニアで歩行困難で睡眠障害だった患者さんの生々しい体験談を聞くことができます。)

 11月18日 名古屋東区 ウイルあいち⇒【詳細はこちらをクリック】
 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

 西洋医学に矛盾を感じている方、あるいは病気の原因を知りたい患者さんや医療従事者の皆さんはぜひ一度体験をしてみてください。

 申し込みは・・・yoshinori@nrt.ne.jp
 電話での申し込みは・・・052-801-7063
 FAXでの申し込みは・・・052-807-0675
 ご意見、ご感想は・・・090-5861-4489 大沼まで


 処方箋開示法案へのご協力もお願いいたします。
 ⇒【処方箋開示法案樹立に向けてのお願い 】

 この情報を多くの方へお知らせする為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】

 自身の自然治癒能力をフル活動させ、自然医学総合研究所が行っている「NRT自然免疫活性療法」によって回復に向かわれた方の症例を証明として提示しています。

 お医者様でも患者様でも、あらゆる病気・難病にお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください。

 監 修:【自然医学総合研究所】
 所 長:大沼 善誉
 所在地:名古屋市天白区焼山1丁目101 東山イーストC-202
 TEL:052-801-7063
 携 帯:090-5861-4489
 メール:yoshinori@nrt.ne.jp

*当ブログに関する管理人へのお問い合わせは、ブログトップにあるメールフォームからご連絡ください。


スポンサーサイト

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード