大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/28のツイートまとめ

shiro517

https://t.co/yWTUNgFY5C
10-28 00:48

スポンサーサイト

インスリン投与で意識障害 11月8日セミナー酒向先生のテーマ 近藤誠のガン理論は正しいか?

◆インスリン投与で意識障害! 

静岡県立ガンセンターで患者死亡!
事故・訴訟 2015年9月30日 (水)配信共同通信社

 静岡県立静岡がんセンターは29日、糖尿病の既往歴がある60代のがん患者の男性に必要以上のインスリンを投与し、意識障害に陥る医療事故があったと発表した。男性はその後、死亡。センターは「医療事故との因果関係は明らかではない」と説明している。

 センターによると、男性は上顎がんで入院していた。
4月に血糖値を改善するため、医師が看護師に指示してインスリンを投与。

その際、電子カルテに記載した指示内容が正確に伝わらず、短時間に必要量以上を投与、男性は低血糖状態による意識障害に陥った。

 医師らは当日夜に異変に気付き処置をしたが、男性の意識は回復せず、肺炎や脳梗塞も併発して8日後に死亡した。
 センターは院内調査委員会を設置して検証。

4月末「男性はがんの進行や、その他の複合的な原因で死亡した。
情報伝達については病院組織としての過失だ」とする報告書をまとめた。
家族に謝罪しており「同様の事故を起こさないよう再発防止に努める」とのコメントを出した。

◆上顎がんは、他の頭頸部がん(咽頭がん、喉頭がん、口腔がんなど)と同様に大部分が扁平上皮がんと呼ばれるがんです。
多くの他のがんと同様に明らかな原因は不明とされ、慢性副鼻腔炎(まんせいふくびくうえん)(蓄膿(ちくのう))を発症している人に多く見られていると言われています。

◆上顎がんが小さいうちは自覚症状がなく気づきませんが、他のガンと同様に、
がんが大きくなってくると(ステージIII以上になると)以下の症状が見られます。

◆鎖骨の影響を受けやすい上顎骨!

上顎骨


1. 片方の鼻がつまる。
2. 片方の鼻から鼻血が出る。
3. 片方の鼻から臭い鼻水が出る。
4. 物が2重に見える。
5. 片方の目から涙や眼ヤニが出る。
6. 歯茎が腫れて治らない。
7. 歯の痛みが治らない。
8. 頭痛が続く。
9. 片方の頬が痛い。
10. 顔がだんだん腫れてきた
11. 蓄膿症がある。

◆ストレスとの関わりが病気の引き金!
 これらの症状の原因は、深夜遅くまでの学習や過剰なストレスとの関わりで、体液が汚れ、酸性の体質になり、免疫の細胞が不活性の状態になり、代謝ができず、さらに、骨盤や鎖骨や頸椎等の骨格が歪み、心臓の出口の大血管やリンパ管が圧迫される事により上顎周辺の代謝が悪化してガン化したものと考えるべきです。

◆鎖骨の歪みと血流障害!

鎖骨の歪み

 また、上顎がんの場合には、蓄膿症の併発が見られていますが、蓄膿症にも鎖骨の歪みや胸椎の歪みが深く係っていて脂肪の代謝が悪い状態です。
しかし、88の学会に細分化され全身を学ぶ機会のない専門医には、それらの原因は理解できるはずはありません。

◆蓄膿症の原因!
 蓄膿症の原因は、胸椎の癒着により胆嚢の機能が低下し、脂肪を分解する胆汁の分泌が不安定で、未消化の脂肪が多くなり、水分を含む体液よりも軽いため、頭部や頸部や上顎部に蓄積されやすく、血流の障害と共に、酸化し、化膿して蓄膿になります。
上顎がんの場合にも、同様の問題が併発されていて、上顎内部の上皮が荒れてくると考えられますが、直接上皮細胞を荒らすウイルスは、腸内要物が腐敗して、アトピー性皮膚炎を引き起こしている「カンジダ菌」が増殖して係っていると考えられます。

◆大腸の機能が悪く悪玉菌が増殖

ストレスと大腸の腐敗


詰まり、骨盤が歪み、骨盤内臓神経が圧迫されているため、腸の運動が微弱になり、腸内細菌のバランスが崩れている状態です。

◆病気をつくる血液と改善する血液

自然活性 e

◆どんな病気にも白血球の不活性は係っています。また、病気の進行度よりも、体液の浄化に伴い白血球は活性型になり、自己を守るために、外敵や不要な細胞を攻撃し除去します。

◆体液が浄化され、pHが安定することで、壊れた遺伝子を修復する、ポリメラーゼという酵素が働き、怪我が治るように、遺伝子に基づき、元の状態に限りなく自然治癒を導くのです。

◆T5~9 脾臓とすい臓の支配神経

歪み

◆胆嚢の支配神経は肝臓の支配神経と重なる!

◆糖尿病の原因!

 また、糖尿病の原因は、胸部の中心に無感覚で強度の硬直があり、すい臓の支配神経が圧迫されて、膵臓の機能が低下していますし、胸椎の上部には肺の神経の分岐点があり、その下部には心臓の支配神経の分岐点があることから、亡くなった男性は、この周辺の胸椎の癒着も内包していた可能性が十分あるが、担当が内科の為、胸椎の癒着は見落とされ、医学的には重大な盲点になっているのです。

◆歪みによって圧迫されるすい臓の支配神経

すい臓の神経支配


◆健康の条件!
故に、健康を維持するためには、日ごろから、早寝早起きを習慣にし、食生活では動物性の脂肪を減らし、体をあたたかくして骨盤や鎖骨や頸椎などの関節を柔軟にし、歪みを改善するべきなのです。

これらの複合的な問題が、世界中の医学者や免疫学者の盲点なのです。

よって、鎖骨ほぐしは、免疫向上には欠かせない健康法なのです。
鎖骨ほぐして病名に関係なく、風邪の予防からがんの予防や対策までできるのです。

鎖骨ほぐしの実演

◆鎖骨の重要性を解く大沼先生!

◆詳しくは 予防医学セミナーで学びましょう

◆お申し込みお問い合わせは本部まで:本部のホームページ

********** 予防医学セミナーのお知らせ **************

 日時:11月8日(日) am:10~00

会場:ウイルあいち 名古屋市東区    名古屋市東区 市政資料館前
    2階 特別会議室
開場:am9:30
開講:am10:00~12:00

テーマⅠ:近藤 誠のガン理論は正しいか?

講師:医学博士 酒匂猛 元岐阜県立多治見病院外科部長 
           著書:がんを克服するために 隠された造血の秘密

テーマⅡ:癌体質を解明する

講師:大沼四廊 一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
著書 ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する(大沼理論の集大成)
    がんの盲点、白血病はがんではない
    椎間板ヘルニアは確実に治る
小雑誌:病気を治す体の仕組み
     鎖骨ほぐしで100まで健康
     腰は万病のもと他多数
けんこうじゃーなる  主幹

テーマⅢ:体験会及(13:30~16:30)
      鎖骨ほぐしインストラクター養成講座
      専門家養成講座 
      技能試験その他、 

◆お問い合わせ先
  一般社団法人 ナチュラルメディスン
       代表理事 大沼四廊
  〒468-0002 
   名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-806-2178  Email:info@nrt.ne.jp

◆緊急相談窓口:090-5861-4489 大沼 24時間相談可能

◆お申し込みお問い合わせは本部まで:本部のホームページ

118.jpg



**********************************

********** 12月の予防医学セミナーのお知らせ ********

日時:12月20日午前10:00~
会場:ウイルあいち 2階 特別会議室  名古屋市東区  市政資料館前
開場:am9:30
開講:am10:00

◆テーマⅠ:肝機能と脂肪代謝について p2
講師: 岡田恒良 医学博士 元尾西市民病院外科部長 東区 お日様クリニック院長

◆テーマⅡ:すい臓がんから肝臓がんまで、癌体質を解明する
       
        講師:大沼四廊 一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
        著書 ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する(大沼理論の集大成)
            がんの盲点、白血病はがんではない
            椎間板ヘルニアは確実に治る
        小雑誌:病気を治す体の仕組み
             鎖骨ほぐしで100まで健康
             腰は万病のもと他多数
             けんこうじゃーなる  主幹


◆テーマⅢ:13:30~16:30
        体験会と技術指導
        1階 フイットネススタジオ 2

◆お問い合わせ先
  一般社団法人 ナチュラルメディスン
       代表理事 大沼四廊
  〒468-0002 
   名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-806-2178 Email:info@nrt.ne.jp

◆緊急相談窓口:090-5861-4489 大沼 24時間相談可能


◆お申し込みお問い合わせは本部まで:本部のホームページ

②12月12202015.jpg


10/24のツイートまとめ

shiro517

体でつくる抗がん剤、パフォーリンとグランザイム!これが本物だ!私たちの体には、ウイルスや病変組織を攻撃して、自己を守る細胞があります。... https://t.co/hoRP3ZIT5v
10-24 02:07

https://t.co/nDulVV4pjC
10-24 01:17

体でつくる抗がん剤、

体でつくる抗がん剤、

パフォーリンとグランザイム!

これが本物だ!

私たちの体には、ウイルスや病変組織を攻撃して、自己を守る細胞があります。

それが、Tリンパ球、NK細胞、KT細胞、NKT細胞、LAK細胞やマクロファージや好中球など顆粒球による免疫の細胞による外敵細胞の破壊と解毒です。

Tリンパ球やNKT細胞は、健全な鎖骨の元で胸腺で造血され、ウイルスやがん細胞など非自己とみなす細胞を見つけて、パフォーリンという酵素によるミサイルを発射することで外敵の細胞膜を溶かして破壊しています。

パフォーリン


また、マクロファージはグランザイムという酵素で、取り込んだ外敵や異物を消耗して解毒しています。

グランザイム


キラーT細胞は抗原提示細胞の細胞表面に存在するMHCクラスⅠ分子という標的に反応し、胸腺で産生されるヘルパーT細胞からのIL-2(インターロイキン2)の作用によって成熟キラーT細胞へと分化することで、活性化し、ウイルス感染細胞を破壊しています。

しかし、過剰なストレスで体は歪み、特に鎖骨が歪むことで、胸腺の血流が悪化し、健全なリンパ球を産生することができなくなるのです。

◆鎖骨の歪みで圧迫される血管、リンパ管、神経

鎖骨の歪み

◆ストレスで鎖骨が歪み胸腺の循環が障害される

胸腺

◆過剰なストレスが右側の骨盤を上前方変位に歪める

歪み

◆外敵を解毒した後に、遺伝子が修復する酵素であるポりメラーゼなどの遺伝子修復酵素の作用で壊れた遺伝子が修復します。
よって怪我がなるように体が基に戻る仕組みがあるのです。

◆ST4の胃がんの治癒
580胃がんの治癒

◆巨大悪性肺リンパ腫の治癒

500悪性リンパ腫


◆余命半年の肺腺癌の治癒

肺腺癌丸山

◆散在性脳脊髄炎の治癒

散在性脳脊髄炎

◆末期乳がんの治癒
乳がん末期

◆重度アトピー皮膚炎の治癒

アトピー性皮膚炎

◆脳腫瘍の治癒

Ri MRA 比較ABC 14.7.2

◆悪性リンパ性前立腺がんの治癒

前立腺がん

◆椎間板ヘルニアと腰椎損傷の治癒

腰椎損傷。

◆病気をつくる血液と改善する血液の違い

自然活性 e

万病を制すものは活性型の白血球です。

これらの複合的な問題が、世界中の医学者や免疫学者の盲点なのです。

よって、鎖骨ほぐしは、免疫向上には欠かせない健康法なのです。
鎖骨ほぐして病名に関係なく、風邪の予防からがんの予防や対策までできるのです。

鎖骨ほぐしの実演

◆鎖骨の重要性を解く大沼先生!

◆詳しくは 予防医学セミナーで学びましょう

◆お申し込みお問い合わせは本部まで:本部のホームページ

********** 予防医学セミナーのお知らせ **************

 日時:11月8日(日) am10:~ 

会場:ウイルあいち 名古屋市東区    名古屋市東区 市政資料館前
    2階 特別会議室
開場:am9:30
開講:am10:00~12:00

テーマⅠ:がんを克服するために
講師:医学博士 酒匂猛 元岐阜県立多治見病院外科部長 
           著書:がんを克服するために 隠された造血の秘密

テーマⅡ:癌体質を解明する
講師:大沼四廊 一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
著書 ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する(大沼理論の集大成)
    がんの盲点、白血病はがんではない
    椎間板ヘルニアは確実に治る
小雑誌:病気を治す体の仕組み
     鎖骨ほぐしで100まで健康
     腰は万病のもと他多数
けんこうじゃーなる  主幹

テーマⅢ:体験会及(13:30~16:30)
      鎖骨ほぐしインストラクター養成講座
      専門家養成講座 
      技能試験その他、 

◆お問い合わせ先
  一般社団法人 ナチュラルメディスン
       代表理事 大沼四廊
  〒468-0002 
   名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-806-2178  Email:info@nrt.ne.jp

◆緊急相談窓口:090-5861-4489 大沼 24時間相談可能

◆お申し込みお問い合わせは本部まで:本部のホームページ

118.jpg



**********************************

********** 12月の予防医学セミナーのお知らせ ********

日時:12月20日午前10:00~
会場:ウイルあいち 2階 特別会議室  名古屋市東区  市政資料館前
開場:am9:30
開講:am10:00

◆テーマⅠ:肝機能と脂肪代謝について p2
講師: 岡田恒良 医学博士 元尾西市民病院外科部長 東区 お日様クリニック院長

◆テーマⅡ:すい臓がんから肝臓がんまで、癌体質を解明する
       
        講師:大沼四廊 一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
        著書 ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する(大沼理論の集大成)
            がんの盲点、白血病はがんではない
            椎間板ヘルニアは確実に治る
        小雑誌:病気を治す体の仕組み
             鎖骨ほぐしで100まで健康
             腰は万病のもと他多数
             けんこうじゃーなる  主幹


◆テーマⅢ:13:30~16:30
        体験会と技術指導
        1階 フイットネススタジオ 2

◆お問い合わせ先
  一般社団法人 ナチュラルメディスン
       代表理事 大沼四廊
  〒468-0002 
   名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-806-2178 Email:info@nrt.ne.jp

◆緊急相談窓口:090-5861-4489 大沼 24時間相談可能


◆お申し込みお問い合わせは本部まで:本部のホームページ

②12月12202015.jpg




保険医療を悪用、生活保護者に!読売新聞

医療費割高、生活保護で自己負担なしが原因!

生活保護者対象に保険医療を悪用!

生活保護の人、医療費割高…「自己負担なし」で過剰な診療?

行政・政治 2015年10月22日 (木)配信読売新聞


 生活保護受給者の医療費は、国民健康保険に加入する同じ病気の患者より高くなる傾向があり、高血圧を持つ患者では1・5倍に上ったとの調査結果を、大阪大の研究班がまとめた。

 国の生活保護費は3兆6000億円を超え、その半分を医療費が占める。生活保護受給者の医療費は自己負担がないため、医療機関が過剰な診療を行っている可能性が指摘されていた。

 医療の適正使用の議論に一石を投じそうだ。

高血圧1.5倍、心臓病1.3倍…

 22日から大阪府内で開かれる日本心不全学会で発表される。

 調査は、2011年から15年5月分までの大阪府内のある市の国民健康保険(国保)に加入している約3万5000人と、生活保護(生保)受給者約5000人の診療報酬請求データを集計、分析したもの。

 生保患者が使った医療費は1人当たり平均月約8万1000円で、国保患者は同約7万1000円。年代別では35~59歳の現役世代で、生保患者が1・7倍と高く、65歳以上になると差がなかった。

 診療報酬請求上の病名別でも、分析した29疾患中「歯・口腔こうくう」と「周産期」を除く27疾患で生保患者の方が医療費が高かった。

 高血圧では、生保患者の医療費は1人当たり月約7万9000円で、国保の同約5万3000円の1・5倍。心筋梗塞などの心臓病では生保が約10万円で国保の1・3倍。両疾患では入院、検査費、訪問診療などの在宅費で、生保患者の医療費が高かった。

 一方、腎臓病全体では生保患者の医療費の方が高かったが、生活保護を受給していなくても公的助成が受けられる人工透析などでは、生保と国保患者の医療費に違いはなかった。

 こうしたことから研究班では、患者の自己負担の有無が医療費の額に影響する可能性が高いとみている。生活保護を巡っては、患者に不必要な過剰な医療が全国的に問題視されてきた経緯もある。

 調査をまとめた大阪大の田倉智之教授(医療経済)は「重症度の差のみならず、患者の費用負担を気にせずに済むため安易な医療提供が行われやすいことの影響がありうる。提供された医療の内容を詳しく吟味する調査が求められる」と語る。

***************
◆医療が病をつくる!
この構造は、元新潟大学医学部教授の安保徹先生は、「医療が病をつくる」と著書の中で指摘してきたように、保険医療の背景には、生活保護者や高齢者という素人を対象に、毎年無駄な医療費が使われている。

医療が病をつくる


◆最大の問題は、国民の健康管理や化学薬品の副作用に対する意識が欧米に比べて、非常に低いため、一部の医療関係者のやりたい放題を許してきたことです。

◆8割の病気は薬源病!
日本の医療費は、一部の官僚の天下りのために、ついに40兆円を超過し、国の財政を大きく圧迫しています。
40兆円のうち、本当に必要な医療費は救急時の医療費で、全体の2割にも満たないのです。
後の8割に相当する30兆円は、病院の箱物や高額な検査機器などのほとんど医療の質とは無関係のところに消耗されています。

◆8割の病気は生活習慣病!
病気の8割は生活習慣病と言われ、欧米では、保険医療がないところもあり、自己管理によって健康を維持することが常識です。

日本では、北海道の夕張の状態です。
夕張は、市の財政を支えてきた炭鉱が破たんして以来、税収がなくなり市民病院がなくなり、救急車も当てにならない状態になり、、食事の見直しや、運動療法など市民レベルで意識が高まり、日本で一番医療費が少ないのです。
つまり、市民病院が無くても、市民の健康にはほとんど不自由はないと言う実例です。

◆雪にうずもれた夕張市立診療所(元市民病院)

夕張診療所

炭鉱が閉山し、財政破綻で診療所になり、救急医療は60km離れた札幌の病院に依存できず、市民が日ごろから自主的に予防医学を身に着けている。


◆がんや難病は生活習慣病!

病気の原因は過剰なストレスとの関わりで、交感神経が緊張し、血管や筋肉が萎縮することで、腸をつなぎとめてい腸間膜根が委縮し、その付着部である、右の仙腸関節の部分が引き上げられ、病名には関係なく、右の骨盤が上前方変位という捻じれ減少が起こります。

◆そのため、腰椎が捻転することで、坐骨神経が圧迫され、腰痛の原因や、骨盤が歪むことで、骨盤内臓神経が圧迫されることで、膀胱や直腸や生殖器まで障害が及びます。

歪み


◆さらに、歪みが進むと、一晩中横向きになって就寝する習慣が身につきます。
そのため、下側で体重を支えている「鎖骨」が歪みます。

鎖骨の歪みは、心臓の出口の大血管や、血管や内臓の運動を支配している「迷走神経」を圧迫し、呼吸や睡眠が浅くなり、咳や不整脈など上半身に障害が及びます。

鎖骨の歪み


また、鎖骨の間にある、胸腺の循環が障害されることで、造血反応や免疫力に影響が及び、癌ができても治りにくい体質に代わり病状が悪性化するのです。



◆よって、健康になるという事は、これらの問題を複合的に改善する事であり、医療と関わり、薬漬けになっても改善出来ることではないのです。

鎖骨ほぐしの実演

◆誰でも学べる 鎖骨ほぐし健康法



********** 予防医学セミナーのお知らせ +++++++
11月8日(日)名古屋予防医学セミナー
会場:ウイルあいち 名古屋市東区 
開場:am9:30
開講:am10:00~12:00

テーマⅠ:がんを克服するために
講師:医学博士 酒匂猛 元岐阜県立多治見病院外科部長 
           著書:がんを克服するために 隠された造血の秘密

テーマⅡ:癌体質を解明する
講師:大沼四廊 一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
著書 ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する(大沼理論の集大成)
    がんの盲点、白血病はがんではない
    椎間板ヘルニアは確実に治る
小雑誌:病気を治す体の仕組み
     鎖骨ほぐしで100まで健康
     腰は万病のもと他多数
けんこうじゃーなる  主幹

テーマⅢ:体験会及(13:30~16:30)
      鎖骨ほぐしインストラクター養成講座
      専門家養成講座    

118.jpg

********** 12月の予防医学セミナーのお知らせ ********

②12月12202015.jpg





11月、12月予防医学セミナー

11月8日(日)予防医学セミナー
118.jpg



12月20日(日)予防医学セミナー
12202015.jpg


申し込み先
一-般社団法人 ナチュラルメディスン
〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-807-2178
緊急連絡先:090-5861-4489 大沼 24時間対応可



10/16のツイートまとめ

shiro517

http://t.co/MuyRZM7NoJ
10-16 20:22

豚人間を製造か?臓器移植に豚の臓器を適応!ブタから人間に…臓器「異種移植」へ前進? その他 2015年10月15日 (木)配信読売新聞  【ワシントン=三井誠】... http://t.co/YuZ4SLfJ46
10-16 09:55

豚人間を製造か?臓器移植に豚の臓器を適応!ブタから人間に…臓器「異種移植」へ前進? その他 2015年10月15日 (木)配信読売新聞  【ワシントン=三井誠】... http://t.co/WBYsSrOIwF
10-16 09:54

http://t.co/VEE3cByZfi
10-16 08:36

10/15のツイートまとめ

shiro517

http://t.co/s56u5VFZiS
10-15 01:28

厚労省を家宅捜索、警視庁 マイナンバー汚職事件 行政・政治 2015年10月14日 (水)配信共同通信社... http://t.co/I6uqrBuQOn
10-15 01:21

10/14のツイートまとめ

shiro517

ほかに数百万円受領か 厚労省を家宅捜索、警視庁 マイナンバー汚職事件 行政・政治 2015年10月14日 (水)配信共同通信社... http://t.co/yucCKuFNLh
10-14 22:28

http://t.co/QMKQhaoY1a
10-14 22:16

http://t.co/p3AsQNhZ44
10-14 22:16

10/13のツイートまとめ

shiro517

http://t.co/mMt2H1YFOE
10-13 23:09

耳鳴りの原因について!耳鳴りの原因は内耳の血流障害である!耳鳴のrTMS、機能的結合は変化せず ◆鎖骨の影響が大きい頸動脈... http://t.co/7MZnMn9e1X
10-13 08:42

耳鳴りの原因!

耳鳴りの原因について!

耳鳴りの原因は内耳の血流障害である!
耳鳴のrTMS、機能的結合は変化せず

◆鎖骨の影響が大きい頸動脈

けいつい


 10月9日、海外ジャーナルによると、苦痛度の高い(bothersome)自覚的非拍動性耳鳴患者30人を対象に、側頭頭頂接合部への反復経頭蓋磁気刺激法(rTMS)による神経結合変化を無作為化比較試験で検証したところ、rTMS群、偽治療群のいずれも聴覚ネットワーク、デフォルト・モード・ネットワーク、腹側注意ネットワーク、実行注意ネットワークでの統計的有意な機能的結合変化を達成できなかったという事です。

◆専門誌ピックアップ2015年10月9日 (金)配信 耳鼻咽喉科疾患
Roland LT,et al.The effect of noninvasive brain stimulation on neural connectivity in Tinnitus: A randomized trial.Laryngoscope. 2015 Sep 30. doi: 10.1002/lary.25650. [Epub ahead of print]

◆経頭蓋磁気刺激療法(rTMS)とは

磁気パルスを用いて、頭皮上から脳表を刺激する装置です。

 頭皮/頭髪にあてた「8の字」コイルより刺激を与えるため、また連続刺激が可能な装置のため、「経頭蓋磁気刺激療法 rTMS:repetitive transcranial magnetic stimulation」と言われます。

 磁気パスル刺激が直下3−4cmまで及ぶと言われており、その深さの位置が脳表にあたります。従って、脳深部への刺激は出来ません。

 この特性を利用し、非侵襲的に、痛みを伴わずに様々の疾患に対し、ニューロモジュレーション(神経調節)を期待する治療法です。

◆耳鳴りの原因は内耳の血流障害である!

耳の構造


しかし、実際に耳鳴りを感じている患者さんは、過剰なストレスとの関わりが例外なくあり、右側の骨盤が大きく上前方に捻じれています。
 そのため、就寝時には、決まって横になって休むようになり、下で体重を支えている鎖骨が歪んでいるものです。

◆ストレスで歪む骨格

骨盤変位


 鎖骨が歪むことで、心臓の出口の大血管が圧迫され、頸部や頭部の循環障害に居たります。
 そのため、脳の中心にある視床下部では体内時計や睡眠の調整をしているメラトニンというホルモンが合成できず、睡眠が障害されています。

◆鎖骨の歪みと血流障害

鎖骨の歪み


 さらに、鎖骨の歪みは、鎖骨の裏側を走行している迷走神経も圧迫し、支配下の上半身の臓器や血管は拡張できず、脈が弱くなることで、血管壁から分泌されているプラスミンという酵素の前駆体であるプラスミノゲンアクチベーターが不足し、血管は細くなり、血栓体質になり、胸肋関節も癒着し、肋骨は拡張できず、呼吸が浅く、低酸素状態で、二酸化炭素を吐ききれず、二酸化炭素の濃度が高まり、それを好むサンゴ由来の真菌が増殖し、海の中に生息しているサンゴ礁と同様に、二酸化炭素を吸って、カルシウムを産生しています。

 そのため、関節を覆う靭帯や血管やリンパ管までも硬化し、呼吸が浅くなると同時に石灰化が進行し、骨化して頸椎だけではなく、体全体が硬直して萎縮して身長も退縮しています。
 
 また、耳鳴りが発症している患者さんの多くは左側の胸鎖乳突筋も硬直し、そのため、第三頸椎が左側に捻転し、椎骨動脈が圧迫され、内耳の循環も障害されています。

 ゆえに、音波に触れて振動している鼓膜の中にある鼓膜内血管も代謝が障害され浸透圧が低下し、血管の硬化と同時に鼓膜も硬化していることで、鼓膜から内耳の周辺は委縮し、血管をはじめ組織的に震えが起こり、その振動が鼓膜に微妙に伝わることで耳鳴りが発症しています。

 従って、耳鳴りを改善するためには、大沼式五大免疫療法のように、これらの問題を全て総合的に対応することが重要ですが、88もの学会に細分化され、視野の狭い西洋医学の対症療法だけでは改善できないのが現実です。
故に、耳鳴りは耳鼻科では原因が特定できず、国際的にも改善できないのが現実です。

◆鎖骨ほぐしで癌体質を克服する!

鎖骨ほぐしの実演

◆病気を治す体の仕組み(胸腺の働き)

胸腺

◆ストレスは体液を汚し、「右側の骨盤を歪め」、さらに左の「鎖骨が歪む」そのため、心臓の出口で大血管が圧迫され、胸腺の循環も障害されます。

鎖骨の歪みは、胸腺の循環障害を誘発し、胸腺の機能が低下します。

しかし、この胸腺では、ガンや外敵から身を守るTリンパ球やNKT細胞を増殖と活性することで、必要に応じて、造血のためにヘルパーT細胞もつくるのです。その他、アレルギー反応を抑えるレギュラトリー細胞も作られます。

しかし、鎖骨が大きく歪むことで、これらの全ての機能が損なわれ、病気を治すことができなくなるのです。

骨盤変位

◆また、過剰なストレスは、右側の骨盤を歪めるため、骨盤内臓神経が圧迫され、直腸や膀胱や生殖器の機能から、体を支えている、大腰筋や股関節の循環も悪化し、腸の蠕動運動が弱くなることで、大腸内で腐敗し、日和見菌が悪玉菌に代わり、増殖して、感染症や他の病気を誘発する条件になっています。

大腸菌

◆大腸菌の改善には、骨盤の歪みを改善することは言うまでもありませんが、光の持つ光回復酵素の働きも欠かせませんし、発酵食品や酵素食品を取るようにすることと、特に腸内の酵素洗浄は大腸菌のバランスを早く改善するために大変重要な健康法ですし、子宮体がんや頸がんには、子宮の酵素洗浄も応用する事で、荒れた胃壁や肌がきれいに修復する事が解明されています。

◆病変組織をつくる血液と改善する生きた血液

自然活性 e

白血球が活性化することで、外部から侵入した菌やウイルスを食菌して自己を守るほかに、死細胞などの老廃物の処理や遺伝子情報の伝達も正常になるため、新陳代謝が盛んに行われ、健全な細胞だけが残るように働きます。

******* 予防医学セミナーのお知らせ *********
◆予防医学セミナーのお知らせ!

病気になる前となってからのために!

日時:10月18日(日)
会場:ウイルあいち 2F 特別会議室
   名古屋市東区 市政資料館前
開場:am9:30 開講:am10:00

テーマⅠ:肝臓の仕組みについて!!
講師:岡田恒良 医学博士 
   元尾西市民病院外科部長
   名古屋医療維新の会代表
   おひさまクリニック院長

テーマⅡ:ステージ4からの回復のために
講師:大沼四廊 
   一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する
   がんの盲点 白血病はがんではない
   椎間板ヘルニは確実に治る
   病気を治す体の仕組み
   鎖骨ほぐしで100まで健康

pm1:30~16:30
テーマⅢ:初めての方の体験会
     鎖骨ほぐしインストラクター養成講座
     子供や家族を守るためにしておくこと
     専門家養成講座


1018.jpg

◆本部URL:本部のURL

申し込み先
一-般社団法人 ナチュラルメディスン
〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-807-2178
緊急連絡先:090-5861-4489 大沼 24時間対応可
本部のURL

無駄な医療費で40兆円越!

医療費、初の40兆円超! 

13年度、無駄な高度医療で7年連続最高更新

 厚生労働省は7日、2013年度に病気やけがや介護費など全国の医療機関に支払われた国民医療費の総額が、前年度比8493億円増(2・2%増)の40兆610億円になったと発表しました。

 それによると、7年連続で過去最高を更新し、40兆円に達したのは統計を取り始めた1954年度以来初めてのことです。
国民1人当たりでは7200円増(2・3%増)の31万4700円。65歳未満は17万7700円、65歳以上は約4倍の72万4500円で、高齢者ほど医療に依存し、多剤投与の副作用で無駄な医療を受けている事が浮き彫りになりました。

◆人口の増加とは無関係、高額医療費でうなぎ上りに増やされている医療費

13年度の医療医


 また、厚生労働省の公開の仕方は、少なく見えるように、介護費や、正常な妊娠や分娩等に要する費用、健康の維持・増進を目的とした健康診断・予防接種等に要する費用、 固定した身体障害のために必要とする義眼や義肢等の費用は含めず、患者が負担する入院時室料差額分、歯科差額分等の費用を除いたものを医療費として 31兆 998億円と表示し、前年度の30兆1418億円に比べ9580億円、3.2%の増加としています。


 高齢化で医療費が必要と思わされ、高齢者の医療には、一人当たり9剤から12剤もの薬が投与されていることや、その一方で農薬や食品添加物や保存料やファーストフードは野放しで、さらには、夫婦共稼ぎで深夜遅くまで起きる生活習慣や、残業大国で過労による病状は増えるばかりで、40代から50代の現役世代でさえ、二人に一人ががんになるという、前代未聞のガン大国となったことも重大な要因です。

 また、8割のガンや痴呆症は予防医学の普及によって防止できるが、肝心な予防医学は行わず、医療技術の高度化という名目で、CTやPETなどの検査機器の高額化や、抗がん剤や輸血など高額医療の対症療法のみで対応し、原因から改善できない医療に次々と保険が適応されるなど、膨れ上がる要因は増加の一途です。

  医療費は患者の自己負担と、国と地方が負担する公費、国民と企業が払う保険料で賄っています。

  しかし、国民医療費には、保険外の診療や健康診断、正常な出産の費用などは含まれておりませんので、これらの費用を合わせると、国の税収を遥かに上回る費用が消耗されつつも、病院で亡くなる人は増加するばかりであと絶ちません。

 医療費を削減するためには、寝たきり老人のいないデンマークを見習い、自然に即した食生活や生活スタイルなどの見直しを行い、小学校から社会人になるまで、しっかりと予防医学教育を行うことが重要ですが、医療ビジネスに絡む利権はマスコミまで抱え込み、国民の元に正しい情報が浸透できない状態です。


◆寝たきり老人がなく、環境大国で毎年国民の幸福度世界一のデンマーク


オーロラ


デンマークの城 あ


 故に、北海道の夕張のように、市の財政が破たんして、市民病院が崩壊し、医者を雇えなくなってから、市民がそれぞれ自衛を行い、日本でもっとも医療費の低い市となっていることから他の都府県や市でも予防医学を取り入れるべきなのです。


◆病気の原因となる汚れた血液の画像

悪い白血球 

◆自然療法で、生まれ変わる白血球

自然活性 e


***** 対症療法ではなく、生活習慣の見直しと体質の改善が有効です。

五大免疫療法

◆鎖骨ほぐしで癌体質を克服する!

鎖骨ほぐしの実演

◆病気を治す体の仕組み(胸腺の働き)

胸腺

◆ストレスは体液を汚し、「右側の骨盤を歪め」、さらに左の「鎖骨が歪む」そのため、心臓の出口で大血管が圧迫され、胸腺の循環も障害されます。

鎖骨の歪みは、胸腺の循環障害を誘発し、胸腺の機能が低下します。

しかし、この胸腺では、ガンや外敵から身を守るTリンパ球やNKT細胞を増殖と活性することで、必要に応じて、造血のためにヘルパーT細胞もつくるのです。その他、アレルギー反応を抑えるレギュラトリー細胞も作られます。

しかし、鎖骨が大きく歪むことで、これらの全ての機能が損なわれ、病気を治すことができなくなるのです。

骨盤変位

◆また、過剰なストレスは、右側の骨盤を歪めるため、骨盤内臓神経が圧迫され、直腸や膀胱や生殖器の機能から、体を支えている、大腰筋や股関節の循環も悪化し、腸の蠕動運動が弱くなることで、大腸内で腐敗し、日和見菌が悪玉菌に代わり、増殖して、感染症や他の病気を誘発する条件になっています。

大腸菌

◆大腸菌の改善には、骨盤の歪みを改善することは言うまでもありませんが、光の持つ光回復酵素の働きも欠かせませんし、発酵食品や酵素食品を取るようにすることと、腸内の酵素洗浄も重要な健康法ですし、子宮体がんや頸がんには、子宮の酵素洗浄も応用する事で、荒れた胃壁や肌がきれいに修復するように、改善することが期待されます。


******* 予防医学セミナーのお知らせ *********
◆予防医学セミナーのお知らせ!

病気になる前となってからのために!

日時:10月18日(日)
会場:ウイルあいち 2F 特別会議室
   名古屋市東区 市政資料館前
開場:am9:30 開講:am10:00

テーマⅠ:がん治療の過ち
講師:岡田恒良 医学博士 
   元尾西市民病院外科部長
   名古屋医療維新の会代表
   おひさまクリニック院長

テーマⅡ:ステージ4からの回復のために
講師:大沼四廊 
   一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する
   がんの盲点 白血病はがんではない
   椎間板ヘルニは確実に治る
   病気を治す体の仕組み
   鎖骨ほぐしで100まで健康

pm1:30~16:30
テーマⅢ:初めての方の体験会
     鎖骨ほぐしインストラクター養成講座
     子供や家族を守るためにしておくこと
     専門家養成講座


1018.jpg

◆本部URL:本部のURL

申し込み先
一-般社団法人 ナチュラルメディスン
〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-807-2178
緊急連絡先:090-5861-4489 大沼 24時間対応可
本部のURL

10/08のツイートまとめ

shiro517

http://t.co/4Jj84N9EZz
10-08 18:55

10/07のツイートまとめ

shiro517

http://t.co/ZPE8JO1Um9
10-07 09:16

http://t.co/1keFAUBqXH
10-07 09:16

10/06のツイートまとめ

shiro517

◆ 法を守り予防接種を断る方法|田中佳先生のブログ http://t.co/HzlMYQDtzX
10-06 08:32

マイナンバーが届いても受け取りを拒否しよう! | さゆふらっとまうんどのHP ブログ http://t.co/cpdAuCnxiH
10-06 08:31

医師23人を業務停止

聖マリ医師23人を業務停止 指定医資格不正で

行政・政治 2015年10月2日 (金)配信 共同通信社


 厚生労働省は1日、精神障害がある患者の強制入院の要否を判定する「精神保健指定医」資格の不正取得に関わった聖マリアンナ医大病院(川崎市)の医師23人を、業務停止1~2カ月とする行政処分を決めた。

9月30日に医道審議会の答申を受けた。発効は10月15日。

◆聖マリアンナ医大病院(川崎市)

聖マリ


 厚労省によると、指定医資格の不正取得行為を医師法に基づき処分するのは初めて。

同じ問題で一度に23人が処分されたのは過去最多といい、同省は「組織的な不正で社会的影響が大きいことも考慮した」としている。

 診断や治療に十分関与していない症例をリポートとして提出し、指定資格の審査を受けたとして業務停止1カ月処分になったのは、前泊味音(まえどまり・みおと)医師(37)や柳田拓洋(やなぎだ・たくよう)医師(35)ら11人。

一方、不正なリポートに署名をしたとして指導医の貴家康男(さすが・やすお)医師(50)や宇田川至(うたがわ・いたる)医師(51)、田中大輔(たなか・だいすけ)医師(40)ら12人が業務停止2カ月の処分を受けた。

 同省担当者は、指導医の処分が重い理由を「既に指定医資格を取得し医師を指導する立場にあり、新たに資格を申請しようとしていた医師より責任が重い」と説明。

 同省はこの23人の指定医資格を既に取り消している。

 また、厚労省は他に24人の医師と歯科医師の行政処分も決定。

 うち免許取り消しは1人で、医療用注射器を無許可転売したとして旧薬事法違反罪で有罪判決が確定した今井直昭(いまい・なおあき)医師(65)。

 業務停止は22人で、最も重い3年の処分を受けたのは、麻薬取締法違反罪などで有罪判決が確定した山田孝俊(やまだ・たかとし)医師(58)と駒谷周希(こまや・しゅうき)医師(31)、清水洋利(しみず・ひろとし)歯科医師(48)、詐欺罪で有罪判決を受けた高岡典子(たかおか・のりこ)医師(55)の4人。

 他の行政処分は戒告が1人。

◆医者の9割は算術が得意で、倫理観の欠乏症である!

 このような問題は、どこの病院でもあることで、珍しいことではありません。
 実際に病院の診断と治療を受けたことのある方は、医師の倫理観が異常に欠乏していると感ずることは、多かれ少なかれ体験しているはずです。 
 
◆つまり、患者側の希望を聞き入れてくれないなど、患者の人権を無視していて、医療の選択を認めないケースがほとんどで、望んでもいない、いやな治療を強要されることは日常茶飯事のことです。

 それも大学病院や大病院ほど、横柄な対応がみられるようです。

◆進学教育の最先端が悪医を育てている!

 それらの原因を考えてみると、幼少のころから医学部への進学を意識した教育の裏側にあると考えられるのです。
つまり、物心がつないうちから、点取り物語の中での生活を強いられ、それも、医学部進学まで20年近くも梗塞され、自由に生きる事が許されないという非人道的ともいえる環境の中で成長させられ、医学部進学者の多くは、人情という人間らしい心が失われた者だけが、進学しやすいという現実からも、医療従事者として不適切な人間が医学部に入り、医者という職業につきやすいという厳しい現実があるからと考えられます。

 つまり、欧米のように個性を尊重し、職業の自由選択がしやすいシステムなら別ですが、自由選択の道が険しく乏しい日本では、多くの医者の適材適所などはほとんど期待できません。

 学習は医学部へ進学するための学習であり、治すための学習とは無縁ですし、又医学部へ進学してからも、病理学という授業が中心となり、病状に病名を付けて対症療法を学ぶだけで、欧米のように統合医療などが選択できるシステムがあればいいのですが、日本では一部を除き、残念なことに、治す為の原因療法などの授業は皆無と言っても過言ではありません。

 日本の医学部での中心的な教育は、手術して切れるものは切る、切れないものは化学薬品で毒殺する、化学薬品で毒殺できないものは放射線で焼き殺すという内容で終始しているのです。

◆医者の「医」という文字の意味
医者の「医」という文字は、周りが壁の中で「矢を打つ人」のことという意味を表しています。

◆患者の「患」という文字は「心に串を刺される人」という意味です。
 ですから、病院で医者の治療を受けるという事は、患者は、必ず心に串を刺されるために行くと言う事になるのです。

◆治療という言葉の意味は治す療法という意味がありますが、納得できる医療を探している方は、手術がどうしても必要と思われる緊急時のみ西洋医学の治療を受けるようにして、あとは、民間療法で疲れを取り除き、先生が適材適所で仕事をしているか確認するべきです。
  
◆医者は、患者の心に串を刺すことが仕事なのですから、文字に表われているように、医療の選択には十分時間をかけて選択したいものです。

10/03のツイートまとめ

shiro517

http://t.co/plhlI6ckpA
10-03 16:01

10/02のツイートまとめ

shiro517

http://t.co/hEH9BctKtz
10-02 08:07

殺虫剤が糖尿病にも関与!

殺虫剤が糖尿病にも関与!
HealthDay News
2015年9月29日 (火)配信

ギリシャのイオアニナ大学医学部のGiorgos Ntritsos氏と、英インペリアルカレッジロンドンのEvangelos Evangelou氏の両氏は、スウェーデン・ストックホルムで開催された第51回欧州糖尿病学会議(EASD)年次集会で、殺虫剤は、糖尿病全体で61%のリスクの上昇がみられ、2型糖尿病では64%のリスクの上昇がみられ、糖尿病の誘発する環境因子であると知見を報告した。

◆第51回欧州糖尿病学会議(EASD)年次集会

easd 51


両氏の知見によると、クロルデン、オキシクロルデン、trans-ノナクロル、DDT(ジクロロジフェニルトリクロロエタン)、DDE(ジクロロジフェニルジクロロエチレン)、ディルドリン、ヘプタクロル、HCB(ヘキサクロロベンゼン)などの殺虫剤は、糖尿病全体で61%のリスクの上昇がみられ、2型糖尿病では64%のリスクの上昇がみられ、殺虫剤は、糖尿病のリスク上昇の環境因子の要因があることを、21件の観察研究で、対象者の合計は約6万7,000人の血液または、尿の分析で測定に基づくもので、信頼性が高いとされている。

 この知見は、スウェーデン・ストックホルムで開催された第51回欧州糖尿病学会議(EASD)年次集会で報告された。

◆人はなぜ糖尿病になるのか?

 人は穀物を食べて消化することで、澱粉をグリコーゲンに換えて肝臓に蓄え、それをエネルギーにして活動しています。
インスリンというホルモンは、人の活動のエネルギーの元となるブドウ糖を吸収するために膵臓のランゲルハンス島から十二指腸に分泌されることで糖代謝を維持しています。

◆すい臓の支配神経

すい臓の機能を支配している自律神経は、胸椎の5番から9番で、糖尿病を患う方は、例外なく背中が硬直し、神経の伝達に障害が見られます。
 しかし、糖尿病は内科医が担当するため、血糖値の測定が中心で、X線やCTやMRIなどの画像の検査で確認されることはほとんどなく、完全に盲点となっています。

すい臓の神経支配


 胸椎が癒着する生活習慣の問題として、深夜遅くまでの学習や仕事の過労による体の歪みから、見っ側の骨盤が歪み、それが波及して、脊柱全体が歪み、すい臓を支配している自律神経が障害されて、膵臓の機能が低下するため、インスリンの分泌量は減少するんです。

 さらに、毎日食べている食材の問題として、殺虫剤等による水や食材の汚染の影響は、血液を汚し、遺伝子情報を伝達している白血球に大きな負担を与え、免疫力の低下に合わせて、解毒や消化器の蠕動運動活が弱くなり、消化力が低下し、血液中の脂質が高くなることで、血栓ができやすくなります。
 
 血栓ができやすくなることで、血流が悪化することから目や頭部の循環も悪化し、ホルモンの合成にも障害が及び、インスリンがジ徐々に減少するため血液中の糖分が処理されず、高血糖の状態から糖尿病が誘発されるなど健康被害の重要な問題です。

◆DDTの構造

DDT


 殺虫剤にもいろいろありますが、例えばクロルデンは、シロアリ駆除剤として使用されていましたが、協力で慢性毒性の残効性が長く、クロルデン中毒など痙攣や中枢神経刺激症状などが出現しましたが、解毒薬はなく、対症療法のみしか方法はなく、また、
土や水中の微生物も死滅し、環境汚染の原因となることから、1986年に特定化学物質に指定され、製造も輸入もしようも禁止され、DDTは1971年に使用禁止されています。

 また、PCBs や, 生体内で DDT から転換されて生成されたジクロロジフェニルジクロロエチレン(DDE) は, 分解性に乏しく脂溶性も高いことから, すでに使用が中止されています。

しかし、途上国では、いまだにDDTが使用され、多くの食材を輸入に依存している日本では、その被害は、世代が進むにつれて、蔓延しているのが実情です。

 日本のように使用を中止した国でも, ,殺虫剤の毒性が食物連鎖を介してヒトの体の中に入り、脂肪組織に蓄積され、糖尿病に併発して、高コレステロール血症などが誘発され、糖尿病ばかりではなく、脂肪腫や脂肪肝や、さらに化学療法に依存することで、腸内細菌の善玉菌が滅亡し、悪玉菌が増殖し、それが栄養素と共に、腸から肝臓に流れるため、肝臓の代謝が狂い、肝硬変から肝臓がんへと進むことは明白です。

◆脂肪肝から肝臓がんへ

脂肪肝から肝臓がんへ


◆母乳も血液から作られる

 特に, 母乳も血液から作られ、脂質を比較的多く含むのでこれらが ppm のレベルで含まれることが, 世界の様々な地域に住む婦人についての調査から乳児の肥満や先天性の病気の誘発する一因となることも明らかにされているのです。
 故に、 授乳期には、一段と血液の浄化に気を付けなければならないのです。


◆病気の原因となる汚れた血液の画像

悪い白血球 

◆自然療法で、生まれ変わる白血球

自然活性 e


***** 対症療法ではなく、生活習慣の見直しと体質の改善が有効です。

五大免疫療法

◆鎖骨ほぐしで癌体質を克服する!

鎖骨ほぐしの実演

◆病気を治す体の仕組み(胸腺の働き)

胸腺

◆ストレスは体液を汚し、「右側の骨盤を歪め」、さらに左の「鎖骨が歪む」そのため、心臓の出口で大血管が圧迫され、胸腺の循環も障害されます。

鎖骨の歪みは、胸腺の循環障害を誘発し、胸腺の機能が低下します。

しかし、この胸腺では、ガンや外敵から身を守るTリンパ球やNKT細胞を増殖と活性することで、必要に応じて、造血のためにヘルパーT細胞もつくるのです。その他、アレルギー反応を抑えるレギュラトリー細胞も作られます。

しかし、鎖骨が大きく歪むことで、これらの全ての機能が損なわれ、病気を治すことができなくなるのです。

骨盤変位

◆また、過剰なストレスは、右側の骨盤を歪めるため、骨盤内臓神経が圧迫され、直腸や膀胱や生殖器の機能から、体を支えている、大腰筋や股関節の循環も悪化し、腸の蠕動運動が弱くなることで、大腸内で腐敗し、日和見菌が悪玉菌に代わり、増殖して、感染症や他の病気を誘発する条件になっています。

大腸菌

◆大腸菌の改善には、骨盤の歪みを改善することは言うまでもありませんが、光の持つ光回復酵素の働きも欠かせませんし、発酵食品や酵素食品を取るようにすることと、腸内の酵素洗浄も重要な健康法ですし、子宮体がんや頸がんには、子宮の酵素洗浄も応用する事で、荒れた胃壁や肌がきれいに修復するように、改善することが期待されます。


******* 予防医学セミナーのお知らせ *********
◆予防医学セミナーのお知らせ!

病気になる前となってからのために!

日時:10月18日(日)
会場:ウイルあいち 2F 特別会議室
   名古屋市東区 市政資料館前
開場:am9:30 開講:am10:00

テーマⅠ:がん治療の過ち
講師:岡田恒良 医学博士 
   元尾西市民病院外科部長
   名古屋医療維新の会代表
   おひさまクリニック院長

テーマⅡ:ステージ4からの回復のために
講師:大沼四廊 
   一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
著書:ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する
   がんの盲点 白血病はがんではない
   椎間板ヘルニは確実に治る
   病気を治す体の仕組み
   鎖骨ほぐしで100まで健康

pm1:30~16:30
テーマⅢ:初めての方の体験会
     鎖骨ほぐしインストラクター養成講座
     子供や家族を守るためにしておくこと
     専門家養成講座


1018.jpg

◆本部URL:本部のURL

申し込み先
一-般社団法人 ナチュラルメディスン
〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル2F-D
TEL:052-807-2178
緊急連絡先:090-5861-4489 大沼 24時間対応可
本部のURL
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。