大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

■受精酵素を発見!

酵素


■命の酵素!

■受精酵素を発見!


■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】

■大阪大、不妊治療に期待

共同通信社 2月21日(火) 配信

 精子が卵管を通り、受精のために卵子と出会うのに必要なタンパク質を作る酵素を、大阪大のチームがマウスで突き止め、20日付の米科学アカデミー紀要電子版に掲載された。

 伊川正人(いかわ・まさひと)大阪大准教授は「人間の不妊は原因不明なことが多いが、この酵素が異常となっている可能性がある。

不妊治療や診断薬を開発できるかもしれない」としている。

 チームの徳弘圭造(とくひろ・けいぞう)大阪大特任研究員らは、精子のもととなる精細胞で働き、他のタンパク質の立体構造を作る酵素「PDILT」に着目。

遺伝子操作でこの酵素を持たないマウスを作製したところ、精子が他の細胞とくっつくのに必要なタンパク質「ADAM3」ができなくなった。

 このマウスは正常に交尾し、精子の見た目や運動性に異常はなかった。

だが精子は雌の卵管を通れず、4匹の雄を計31回交尾させても一度も妊娠しなかった。

通常のマウスの妊娠率は90%以上。卵管の卵子付近に精子を直接注入すると妊娠した。

精子が卵管の壁にくっつけないため通れなくなったとみられる。

 PDILTの働きを抑える薬ができれば、人口爆発が問題となっているアフリカや、ペットなどで避妊にも役立つ可能性があるという。


*** 少子化の原因は日本人の酵素不足 ***

大阪大学の研究によって、妊娠の確立を高めるためには精子が他の細胞とくっつくために必要とされる「ADAM3」というたんぱく質が不可欠であるが、このたんぱく質は「PDILT」という酵素の働きによって左右されていることがわかったということである。

従って、一般の不妊治療を受ける前に体内控訴を活性化することである。

そのためには体温や食べ物の管理に合わせて、消化や排泄などの自立神経などの機能の管理が重要である。

私達の体は過剰なストレスを受けることで、右側の骨盤が歪み、骨盤内臓を支配している血管や神経が圧迫される。

そのため、ストレスの多い現代の若者は、消化も排泄も悪くなり、食べ物が腐敗しやすく酵素が欠乏することで男性型の不妊症の原因となりやすい。

■私達の体には体内酵素とい終われる酵素が5000種もあるといわれています。

これらの酵素が順調に働くことで体の機能は高まるのです。

■大沼エンザイムは現在市販されている酵素の中でも特にその機能が高く信頼できるものです。

■がんの自然治癒や坐骨神経痛や不妊症など様々な健康問題で悩まれている方は予防医学セミナーにご参加ください。

■免疫力を高めた病気の予防や対策は「予防医学セミナー」で詳しく指導しています。

■3月の予防医学セミナー

■東京セミナー

■3月4日(日) 東京都西新宿 

エルタワー 15階 JOY セミナー室

時間:午前10時より開講12時まで

午後:相談会と体験会

***********
■名古屋セミナー

■3月18日(日) 名古屋市東区 

ウイルあいち 会議室4

午前10時開講  12時まで

午後1時30分より 4階 和室にて

相談会と指導
      
養成講座のグレード試験


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は体全体を対象として原因から改善する健康法で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***









スポンサーサイト

難聴・めまい・耳の詰まりが治りました。

難聴・めまい・耳の詰まりが治りました。

K.Mさん48歳の症例

名古屋市緑区在住

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


私は小学生の頃より左側の耳の調子が悪く、友達の声など特に高い方の音の聞こえが悪く耳鼻科に通いましたが、定期的に検査をするだけで悪くなるばかりでした。

それが、仕事を始めて35歳を過ぎたころから急に耳が詰まり、聞こえなくなり、人の声ががんがん響いて聞き取れなくなりました。
さらに、子供の運動会で吐き気がしてめまいを起こしてからは起き上がることもできなくなり一段と悪くなりました。

それで、近くの病院には1ヶ月ほど通院しましたが治してもらえず、総合病院の耳鼻科を紹介していただき高圧酸素療法と星状神経節ブロックのために3ヶ月ほど通いました。しかし、主治医の先生には「これ以上は良くなりません」と言われ諦めていました。

それでも何とか治す方法はないものかと様々な健康雑誌を見て東京の有名な針治療にもしばらく通いましたが聴力も変わらずやはり良くなりませんでした。

それが、今年になって、鎖骨ほぐしのことを知り2月4日に来て見ていただきましたところ、初めの1回で耳の詰まりが取れてすっきりしてから首も肩も軽くなり、それ以来ずーと安定しています。

鎖骨の調整に通い始めてまだ4回目ですが、今までとは違ってとても安心して仕事ができるようになりました。

仕事の都合で毎日通えないので、家事や仕事の合間を見ては自分でも鎖骨ほぐしをするように心がけています。
大沼先生の鎖骨ほぐしとの出会いから、呼吸も睡眠も深く体が軽くなってきて、家事にも余裕が感じられる様になり希望が持てるようになりとても感謝しております。      
                     
24年2月24日

■免疫力を高めた病気の予防や対策は「予防医学セミナー」で詳しく指導しています。

■3月の予防医学セミナー

■東京セミナー

■3月4日(日) 東京都西新宿 

エルタワー 15階 JOY セミナー室

時間:午前10時より開講12時まで

午後:相談会と体験会

***********
■名古屋セミナー

■3月18日(日) 名古屋市東区 

ウイルあいち 会議室4

午前10時開講  12時まで

午後1時30分より 4階 和室にて

相談会と指導
      
養成講座のグレード試験


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は体全体を対象として原因から改善する健康法で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***


★歩行困難と耳鳴りを改善!

石田さん

★歩行困難と耳鳴りを改善!

名古屋市在住 石田 修さんの症例 

昭和26年5月9日生まれ 59歳

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


病名:糖尿病、高血圧、椎間板ヘルニア、耳鳴り、ひざ関節炎

 私は今年(2010年)の1月4日の夜に自宅で腰が重くだるくなり、今までにない違和感を得ました。

 しかし、寝れば治ると思い、そのまま寝てしまいました。

 ところが、翌日の朝起きて立ち上がろうとした時に、下半身に突然しびれがでて左足が痛くて1m歩くのにも真っ直ぐに立つことができず、前かがみにならないと歩けない状態になりました。

 あまりの痛さに耐え切れず、その日のうちに整形外科に行ってみていただきましたところ、椎間板ヘルニアでしょうと言われ、1週間後にMRIの検査をしていただきました。

 検査の結果は4番と5番が完全にはみ出ていると言われ、痛み止めが効かず我慢ができないようなら手術をしましょうといわれました。

 病院では電気で暖め、痛み止めを処方されましたが薬は飲んでも全く効きませんでした。それで、手術だけは避けたいと思いながらそれでも毎日通っておりました。

 そんな折、たまたま地元の情報誌で大沼先生の記念キャンペーンがあることを知り、すぐに予約をさせて頂き、1月16日の早朝6時にみていただきました。

 大沼先生にみていただきましたところ、右側の骨盤が大きく歪み、左側に体重が乗り、左のひざに負担がかかり、左のひざ関節が循環障害を起こして硬直し、曲がる余裕がなくなって痛みが出ているといわれました。

 その上、鎖骨もずれて内臓を支配している迷走神経も圧迫されて呼吸も睡眠も浅く、血液は汚れ、免疫力は低下し、血流も悪く疲が取れにくい状態と言われ、本心驚きました。

 私は子供の頃より体が硬く、大人になってからは糖尿病と高血圧症と耳鳴りを患い、病院では生涯治らないといわれてあきらめかけていました。

大沼先生の指導は、大根番茶を飲むことで血流を改善し、骨盤や鎖骨や首の歪みを正すことで血管や神経やリンパ管の圧迫を改善することで、本来体に備わっている自然治癒力が高まって改善するこという方法で日本国中から重症の患者さんが来ています。
 
初めの週に2回通い、その後1週間に1度の割合で通いましたところ4回目ごろより痛みが軽くなり、痺れの方も2月の末には完全に消えました。また、糖尿病の治し方も教えていただき、継続することでしっかり仕事ができるようにまで回復することができ、2010年3月6日の6回目には痛みが完全に消え仕事にも支障がなくなりました。

 
                             2010年3月6日

 おかげさまで、大沼先生のお世話になってから2年近くになりますが、今も毎日元気に仕事をしています。大沼先生との出会いに感謝しています。
     
                            2012年2月21日

日本人と病気!

NK細胞

■私達の体には生まれながらにしてウイルスや外敵から身を守る免疫の細胞が備わっています。


■4枚の写真は「活性型のNK細胞」が病原体を食菌しているところです。

■免疫の細胞は「強力な酵素」を分泌することで外敵の細微膜を破壊し除去することで体を守ります。

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】



■しかし、今の日本は病気になるヒトは年々増加しています。

■日本人が病気になりやすい原因のひとつには日常の生活の習慣で食べ物の過ちがあります。

■近年の日本にはマクドナルドやケンターキーフライドチキンなど世界中のジャンクフード店の半数が集中してあり、さらに、年々コンビニが増えています。

■ジャンクフード店では酸化した油で調理し、過酸化脂質という大変危険な毒素となっている食品を販売しています。

■また、コンビニのおにぎりには「プロピレングリコール」という石油から作られた薬品が使われています。

■さらに、農薬や化学肥料で固められた食材を利用しています。

■その様な生活を続けているだけで免疫の細胞の働きはどんどん低下し、男子では精子が不活性となり男性型の不妊症の原因となり、深刻な少子化の原因となっています。


■さらに、ストレスが加わることで体は歪み、血管や神経やリンパ管が圧迫されます。

■神経が圧迫されると顔面神経痛や坐骨神経痛や肋間神経痛などが発症します。

■血管が圧迫されることで血栓が生じ、脳梗塞や心筋梗塞などの原因になります。

■リンパ管が圧迫されると老廃物が溜まり「ガン体質」になります。

■よって、健康になるには、免疫の細胞を強化することが重要です。

■その点、日本で明治以降主流となっている「化学療法」は免疫を抑制しています。

■この様な医療との関わりで病気が悪化することを医源病といいます。


■欧米の医源病の割合は36%ですが、日本人は国際的に見て異常に薬を消耗していますから欧米の2倍の70%もいると考えられています。

■日ごろから免疫力を高めることで病気にならず100歳まで現役で働くことも可能です。

■免疫力を高めた病気の予防や対策は「予防医学セミナー」で詳しく指導しています。

■3月の予防医学セミナー

■東京セミナー

■3月4日(日) 東京都西新宿 

エルタワー 15階 JOY セミナー室

時間:午前10時より開講12時まで

午後:相談会と体験会

***********
■名古屋セミナー

■3月18日(日) 名古屋市東区 

ウイルあいち 会議室4

午前10時開講  12時まで

午後1時30分より 4階 和室にて

相談会と指導
      
養成講座のグレード試験


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は体全体を対象として原因から改善する健康法で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***


余命1ヶ月・散在性脳脊髄炎と失明の自然治癒!

脳


余命1ヶ月・散在性脳脊髄炎と失明の自然治癒!

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】





大阪在住のN君は14年前に散在性脳脊髄炎を発症して右目がステロイド剤の副作用で失明しました。

主治医の方針は変わらず、病院で治療を受けても余命1ヶ月と診断されえました。

病院側では、ステロイド剤の大量投与をしなければ余命1ヶ月と診断されました。


しかし、血液を浄化し免疫を活性することで病気が治っているという大沼式健康法を信頼し、体質改善を始めました。

その結果、半年後には脳の炎症も改善し、失明もなおりました。


以来、14年の歳月が過ぎましたが再発もせず現氣に暮らしています。

自然治癒の冠して詳しく学びたい方は予防医学セミナーにご参加ください。

3月の予防医学セミナー

日時:3月4日(日)

会場:東京都西新宿 エルタワー15階 株JOYセミナー室

時間:午前9時30分より開場します。

■午後:相談会と体験会   1時30分より



※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は体全体を対象として原因から改善する健康法で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***





末期乳癌の自然治癒!


大沼
大沼四廊  一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事 
■末期乳がんの自然治癒
■医者も見捨てた末期乳癌の自然治癒!
鎖骨ほぐし

■鎖骨ほぐしの実演を指導する大沼先生

論より証拠、体には病気を治す仕組みがある!
諦めてはいけない、無知な医者に騙されてもいけない!


15年以上前に発症した左乳癌

ハードな仕事で左手を使い、左側のリンパ管が圧迫!

当時は2CM大であったが、熱で溶かそうとして琵琶葉温圧を行ったところ急激に肥大してはじけた!

乳癌の専門医ももてあましたが、酵素療法と温熱療法で体を暖め、鎖骨周辺を緩めリンパの流れを改善した。

その結果、3ヵ月後には傷が小さくなり半分以下に縮小した。
乳がん末期

■がんのアポトーシス、諭より証拠です。

■鎖骨を緩め、胸腺の機能を高めることで、Tリンパ球やNKT細胞が増殖活性し、がん細胞をめがけて、体内酵素、パフォーリンを発射し、がん細胞を破壊するのです。
これぞ、自然治癒力であり、誰にでも備わっているのです。
胸腺
■リンパ系の働き

リンパ系
■鎖骨をほぐし、リンパの流れが改善されると、体は元の受態に戻るのです、
鎖骨下

世の中の常識では抗がん剤でがん細胞を攻撃しますが、本当にがん細胞を攻撃するのは「体内酵素」です。

体内でつくられる「パフォーリン」という酵素を、Tリンパ球が産生する事で、がん細胞は細胞膜を破壊され、アポトーシスをするのです。

がん細胞が溶けた後の残骸はリンパ球が吸収してリンパ管を経由して体外へ排泄するのです。

その後で傷ついた患部の組織を元に戻すために、リガーゼやポリメラーゼという遺伝子を修復させる酵素が働き、壊れた細胞も元の状態にもどすのです。
これを自然治癒力といい、映像が証明するように、抗がん剤に依存している現代の西洋医学を遥かに超越しています。

■論より証拠で、このような、自然治癒力を生かしてこそ体質は改善され、病変組織も除去されて、成功するのです。
■ゆえに、痛み止めや抗生剤やワクチンや抗がん剤など石油化学薬品に依存し、自己免疫を抑制することは自然治癒力を下げることになり、危険なのです。

■自然治癒に関して詳しく相談されたい方は緊急相談窓口までお電話ください。
施術や健康相談などのお問い合わせ
一般社団法人 ナチュラルメディスン
代表理事 大沼四廊
〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-420 フジイビル 2F-D
月~土マデ 朝8:30~午後3;30分まで受け付け       日、祝休み、
TEL:052-806-2178
info@nrt.ne.jp
■緊急相談窓口:090-5861-4489 大沼 24時間対応可

■研究所
自然医学総合研究所
所長 大沼四廊
〒468-0002
名古屋市天白区焼山1-101 東山イーストCー202
焼山の交差点いり西へ100m 200戸以上の巨大な煉瓦のマンション
焼山橋の近くの入り口、10番エレベーターで2階
TEL:052-801-7663
緊急相談窓口:090-5861-4489 大沼 直通 24時間対応可
24時間メール相談:shiro-ohonuma@docomo.ne.jp 大沼 直通
■鎖骨ほぐしのインストラクターを養成いています。
セラピスト認定 池田2014.7.13

予防医学セミナーでは病気の原因を体全体を対象として追求する健康法を指導しています。
※安全で確実な健康法をお探しの方はぜひ参加してみてください。


*** 予防医学セミナーのお知らせ ***

■9月の予防医学セミナーのお知らせ!

■9月21日(日)名古屋セミナー
■会場:名古屋市東区 ウイルあいち
■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで
テーマⅠ:がんを治す食事について 酒匂毅 元岐阜県立多治見病院外科部長
rテーマⅡ:白血病はやはり癌ではない  大沼四廊 一般社団法人 ナチュラルメディスン 代表理事
■午後:相談会と体験会   1時30分より2時まで
■午後:2時以降:セミナー生対象の技術指導 4時終了

お問い合わせ:一般社団法人ナチュラルメディスンまで
■TEL:052-806-2178
■Email:info@nrt.ne.jp
■http://www.nrt.ne.jp

***大沼式健康法、五大免疫療法は、体全体を対象として原因から改善する健康法で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***

酵素療法で医者要らず!

エンザイム


■酵素療法で医者要らず!


■体内酵素が働けば抗がん剤はいらない!

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■がん細胞を殺す体内酵素はパフォーリンというTリンパ球が作り出す酵素です。

■Tリンパ球はがん細胞を攻撃する主役として知られている免疫の細胞です。

■そのTリンパ球が作り出す「体内抗がん剤」はパフォーリンという酵素です。

■よって病院で副作用の強い抗がん剤に依存する前に体内酵素の働きを高めることが重要です。

■しかし、実際にガンを患らっている患者さんの多くは体が歪み、血管や神経やリンパ管が圧迫され、循環がとても悪い状態です。

■そのため、お腹の動きも悪く、冷えていて消化が悪く発酵ができず腐敗しやすい状態です。

■従って、お腹を支配している自律神経や血管の圧迫やリンパ管の圧迫を取り除くことが重要です。

■その点、大学病院や一般の大病院で行われている保健医療では、体質改善は医療と認識していませんので全く対応できて降りません。

■また、今後の日本でガン患者が増えるといあわれているが、その原因には薬漬けの生活やジャンクフードを頻繁に食べることや夜遅くまで起きているなどの悪い生活習慣が必ずあります。

■この点も保険医療では全く対応できておらず、予防医学に対する国の考え方に疑問が沸いてきます。

■がんにならず健康で長生きするためには、体内酵素が働きやすい環境をつくり、病院や薬に頼らない生き方を選択することです。

■酵素の働きが改善されることで余命半年と診断された肺腺癌や前立洗顔や肝臓癌やすい臓がんでも完治しているケースもあるのです。

■また、20年も続いて出血を伴う潰瘍性大腸炎も半年語には完治しています。

■さらに自己免疫性の肝炎や喘息やアトピー性皮膚炎や花粉症やてんかんや手術と診断された股関節脱臼や坐骨神経痛や椎間板ヘルニアなども完治しています。

■体内酵素が活性化することで壊れた遺伝子を修復する「リガーゼやポリメラーゼ」などの遺伝子の修復酵素の機能も高まるからです。

■これらの酵素の働きによって、新陳代謝が正常に働き、体は元の状態に限りなくもどろうとするのです。

■その機能を妨げているのが血圧降圧剤や血糖降下剤や痛み止めや抗生剤など西洋医学の主体である免疫抑制療法です。

■ゆえに、副作用を知っている薬剤師や製薬会社の社員の多くは薬に依存していないのです。

自然治癒について詳しく学びたい方は予防医学セミナーにご参加ください。

 予防医学セミナーでは病気の原因を体全体を対象として追求する健康法を指導しています。

 
※安全で確実な健康法をお探しの方はぜひ参加してみてください。


*** 予防医学セミナーのお知らせ ***
■2月の予防医学セミナーのお知らせ!


■2月19日(日)名古屋セミナー


■会場:名古屋市東区 ウイルあいち


■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで


■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は体全体を対象として原因から改善する健康法で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***


■ガンを食べる白血球!

食菌作用


■ガンを食べる白血球!

■ガンは怖くない!

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■がんに罹患するヒトの特徴は、免疫細胞の不調とリンパ管の圧迫による代謝障害が例外なくあります!

や放射線で攻撃する前に、白血球を活性型にすることでマクロファージやTリンパ球やNK細胞やNKT細胞などの白血球ががん細胞を食菌して排泄することができるのです!

■マクロファージは貪食した異物を食胞(ファゴソーム)に取り込み、食胞はリソソームと融合しファゴリソソームを形成、異物はパフォーリンという酵素により破壊される。

■残渣は細胞外に排出される(あるいは消化される)Tリンパ球が排泄をする。

■従って、標準治療といわれている手術、抗がん剤、放射線の3大治療はあわてて行わない方が良いのです。

■実際に免疫の研究ではその様な報告がたくさん出ています。

自然治癒について詳しく学びたい方は予防医学セミナーにご参加ください。

 予防医学セミナーでは病気の原因を体全体を対象として追求する健康法を指導しています。

 
※安全で確実な健康法をお探しの方はぜひ参加してみてください。


*** 予防医学セミナーのお知らせ ***
■2月の予防医学セミナーのお知らせ!


■2月19日(日)名古屋セミナー


■会場:名古屋市東区 ウイルあいち


■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで


■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は体全体を対象として原因から改善する健康法で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***

■アトピーと花粉症の真因!

あとぴー


■アトピーと花粉症の真因!

皮膚炎の原因

現在の日本は、高額医療などで増え続ける医療費と医学の進歩とは裏腹に、二人に一人がガンになり、3人に一人がガンで亡くなると言われる異常な状態です。

その理由を日本医師会や厚生労働省では、年々老人が多くなり、患者が増えるからといいます。

 また、日本の子供達の多くはなんらかのアレルギーを経験していますが、この原因を花粉やダニなどのアレルゲンが原因であるとしています。

 しかし、その考え方がすでに間違っているのです。


■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】



 高齢者でも健康に気を使うことで、聖路加病院の日原先生の様に100歳を過ぎても健康で働き、楽しく生きることができます。

 また、花粉やダニなどのアレルゲンがあっても発症しないヒトの方が遥かに多いという事実から情報を見極めることが重要です。

 戦後の日本は、表向きでは経済が発展し、豊かで便利な暮らしができるようになりました。

 しかし、その背景では、私達が毎日食べている食べ物には殺虫剤や農薬漬けのものや保存料や着色料など石油製剤を利用した食品添加物が当然のように使われ、また、安くて粗悪なジャンクフード食品を頻繁に食べる様になりました。

 そのため、血液が汚れ、免疫細胞に障害が及び、食べ物が腸内で消化されず腐敗することで、カンジダ菌やブドウ球菌が増殖し、アトピー性皮膚の様に肌が荒れて痒みが出るなどの病状が出やすくなります。

 一般にアトピー性皮膚炎は皮膚の病気として認識されているため、皮膚科では免疫を抑制することを目的としてステロイド剤などで対応しています。

 しかし、皮膚を荒らしているのは腸内細菌の「カンジダ菌」ですし、痒みの原因もやはり腸内細菌の「ブドウ球菌」が異常に増殖することで発症しているため、ステロイド剤では完治することは望めません。

 つまり、皮膚から治そうとする前に腸内細菌のバランスから改善しなければならないのです。


そのために、自然医学総合研究所で開発した大沼エンザイム(酵素)を用いた「腸内洗浄」を行い、菌のバランスを正常に保つことが重要なのです。


 また、重症で治りにくい皮膚炎の場合には、食べ物の腐敗ばかりではなく、ストレスによる骨格の歪みが大きく関わっていますが、90以上に細分化された医学会では担当する専門分野しか視野になく、病気を原因から改善することが不可能に近く、化学薬品の使い過ぎにより病人が増えているのです。

■粗悪な食べ物と歪みが原因
 
 病気を治すためには、様々な常識を見直す必要があります。
私達の体は、過剰なストレスを受けることで、例外なく右側の骨盤(腸骨)が上に前に歪む構造をしています。これを「上前方変位」といいます。

 右側の骨盤が歪むことで、右側の腸や膀胱などの機能が低下し、消化力が低下し、腐敗が起こります。また、膀胱の機能が低下することで排泄が悪くなることから体液が汚れ酸性に傾きます。

 また、無意識に歪んだ骨盤をかばうことから、例外なく左下にして寝ることが多くなり、体の下になる鎖骨は大きく歪むことになります。

 鎖骨が歪むことで、胸骨の裏側に存在する胸腺の機能が低下し、アレルギーを治すレギュラトリー細胞を産生することができなくなります。

 そのため、体の歪みが大きくなるほど治りにくくなるのです。

 従って、アトピー性皮膚炎やアレギーを治すためには、食事療法ばかりではなく、体の歪みを改善することで、骨盤の歪みを改善し、膀胱や直腸や生殖器などの機能を司る骨盤内蔵神経の圧迫を取り除き腸の蠕動運動や蛇行運動を正常にして、消化力を高めて腸内の腐敗を抑え、また、排泄を改善することが根本的な治し方なのです。

 さらに、鎖骨の歪みを改善することで胸腺の機能が高まり、レギュラトリー細胞が産生されることでアレルギーも自然終息に至るのです。

 それによって、花粉やダニなどの病原から逃げまわる必要がなくなり、安心して生活ができるようになれるのです。

 大沼式健康法は、血液の汚れや体の異常を詳しく調べ、過去30年間で200種以上の病気を克服しています。

 癌や難病ばかりではなく肩こりや腰痛や股関節症や坐骨神経痛やめまいや難聴や視力の障害や花粉症からアトピー性皮膚炎も改善しています。

 自然治癒について詳しく学びたい方は予防医学セミナーにご参加ください。

 予防医学セミナーでは病気の原因を体全体を対象として追求する健康法を指導しています。

 
※安全で確実な健康法をお探しの方はぜひ参加してみてください。


*** 予防医学セミナーのお知らせ ***
■2月の予防医学セミナーのお知らせ!


■2月19日(日)名古屋セミナー


■会場:名古屋市東区 ウイルあいち


■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで


■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は体全体を対象として原因から改善する方健康方で、医師が行う樹状細胞療法などの免疫療法ではありません***




 

■病院で乳がん詐欺!

乳癌詐欺 静岡病院


■公立病院で乳がん詐欺!

取材:テレビ朝日

2003年05月18日


■医者に命をあずけるな!


■静岡私立病院で乳がんではない患者を乳癌と診断して手術した事件の全容がわかる!


■乳癌詐欺をYouTubeで見る!


乳ガン詐欺 1/3 - YouTube


■ www.youtube.com/watch?v

▼知らないと損する健康法!

第15回日本統合医療学会

巨大悪性腫瘍を自然治癒力で治す!

講師:大沼志郎

 2012年 1月 15日

大会長 埼玉医科大学腎臓内科 鈴木洋通 教授

会場:さいたま市大宮区 大宮ソニックシティ

主催NPO法人日本統合医療学会

①YouTube を開き、下のアドレスで検索すると動画が出ます。

http://youtu.be/lnlL4doAI98


■8割のガンは治る!

■http://www.nrt.ne.jp

■論より証拠!

30年間で200腫以上の病気を克服!

知らないと損する健康法!

■http://www.nrt.ne.jp


アトピー性皮膚炎

花粉症,手術と診断された椎間板ヘルニア

坐骨神経痛、腰椎すべり症、

脊椎間狭窄症

慢性関節リウマチ、

膠原病、

自己免疫性肝炎、

腎障害、

末期肺腺ガン、

巨大悪性腫瘍、

乳がん、前立腺がん、

末期肝臓がん、

すい臓がん、

食道がん、

不妊症、冷え性、

発達障害、股関節症、

股関節脱臼、骨頭壊死、

失明、散在性脳脊髄炎、

てんかん、点頭てんかん

、喘息、肺炎、結核、など

200種類もの病気を克服している!

■病気を治すのは自信の免疫細胞である!

■免疫を抑制することは寿命を短くすること!

■化学薬品は石油製剤を使う毒薬!

■自然の力で病気は治っている!

■http://www.nrt.ne.jp


■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■病気の予防や自然治癒に関する指導は予防医学セミナーにて詳しく行っています。



■2月の予防医学セミナーのお知らせ!


■2月19日(日)名古屋セミナー


■会場:名古屋市東区 ウイルあいち


■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで


■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489

■http://www.nrt.ne.jp


***「N・R・T合免疫療法」は医師が行う免疫療法ではありません***


■抗がん剤で殺される!

船瀬さん抗がん剤で殺される


抗がん剤で殺される!

■ガン患者、毎年27万人抗がん剤で殺されている!

■知らないと損する裏事情!

■医療マフイア実態に迫る!

■船瀬俊介

■船瀬さんYouTube

■「抗ガン剤で殺される」を動画でみることができます。

http://www.youtube.com/watch?v=hlf9Dlgxyhg

■8割のガンは治ります!

■論より証拠!

30年間で200種類以上の病気を克服しています!

■http://www.nrt.ne.jp

重症のアトピー性皮膚炎

重症の花粉症

手術と診断された椎間板ヘルニア

歩行困難な坐骨神経痛、

腰椎すべり症、脊椎間狭窄症、

慢性関節リウマチ、膠原病、

自己免疫性肝炎、

腎障害、末期肺腺ガン、

巨大悪性腫瘍、乳がん、

前立腺がん、末期肝臓がん、

すい臓がん、食道がん、

不妊症、冷え性、

発達障害、股関節症、

股関節脱臼、骨頭壊死、

失明、散在性脳脊髄炎、

てんかん、点頭てんかん、

喘息、肺炎、結核、などを克服している!


■病気を治すのは自信の免疫細胞である!

■免疫療法と「N・R・T総合免疫療法」の違い!

■免疫を抑制することは寿命を短くすること!

■化学薬品は石油製剤を使う毒薬!

■自然の力で病気は尚っている!

■免疫療法と「N・R・T総合免疫療法」の違いが解る!

■http://www.nrt.ne.jp

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】



■病気の予防や自然治癒に関する指導は予防医学セミナーにて詳しく行っています。



■2月の予防医学セミナーのお知らせ!


■2月19日(日)名古屋セミナー


■会場:名古屋市東区 ウイルあいち


■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで


■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489


**************「N・R・T合免疫療法」は医師が行う下の広告の様な免疫療法ではありません *******

■ガンは手術なしで治る!

■ガンは手術なしで治る!

肺腺ガン


■上の画像は両側の肺に腺がんが4箇所できて、余命半年と診断された81歳の男性の術前と術後の画像です。

■末期がんでもあきらめてはいけません。

■がんの完全攻略法があるのです。

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■自然医学総合研究所の功績!

■自然医学総合研究所では、過去30年間で、200種類以上の病気を克服し、その一部を学会で公表しています!

■自然医学総合研究所の功績として、2001年には中国上海の上海中医薬大学で行われた国際シンポイウムにて「ガン・リウマチ・ヘルニア自然治癒を科学する」というテーマで発表しています。

■また、同年には浙江中医薬大学にて院生を対象に講義もしています。

■さらに、韓国の個人病院では大沼理論を導入して治療が行われています。

■血液画像分析による免疫力のアップは、最先端の医療をも超越した結果を生じています。

■末期の肺がんや胃がんや肝臓癌や前立腺がんなど科を超えて成果が出ています。

■世界中が注目している樹状細胞療法にも盲点があります。

■樹状細胞療法の盲点とは、ガンができた原因を見落としていることです。

■がん細胞は、健全な細胞からではなく、寿命の尽きた「死細胞や、ウイルス感染した死細胞」などが免疫細胞の不調により除去されず壊死したものです。

■ゆえに、がん細胞を攻撃する前に、血液を浄化し、体の歪みを取り除き、リンパ管の圧迫を改善しなければならないのです。

■また、健全なヒトの体では体内でステロイドやモルヒネがつくられる様に、免疫細胞が「パフォーリン」という「抗がん剤」をつくってガンから守っています。

■免疫細胞が活性化することで、がん細胞が破壊された後にリンパ液が吸収し、リンパ管を通じで体外へ排泄してくれるのです。

■また、傷ついた細胞は、リガーゼやポリメラーゼという遺伝子の修復酵素が働くことで元の状態にもどるのです。

■ゆえに、がんに手術も抗がん剤も放射線も要らないのです。


■病気の予防や自然治癒に関する指導は予防医学セミナーにて詳しく行っています。



■2月の予防医学セミナーのお知らせ!


■2月19日(日)名古屋セミナー


■会場:名古屋市東区 ウイルあいち


■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで


■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了


※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。


お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489


■ワクチンは効かない!

■ワクチンは効かない!

■インフルエンザにワクチンは効かない!

■タミフルは危ない!

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■リレンザにも同じ副作用!

■岐阜に蛾の幼虫からワクチンを抽出する工場を新設!


▼続きはこちらから


■従来の卵を腐らせてウイルスを増殖し、抽出する方法では、ワクチンができるまで半年も掛かるため、できた型では効果が期待できない!

■今回新設される蛾の幼虫から抽出する方法では製造の期間が2ヶ月まで短縮される!

■そのため、岐阜県に医薬品メーカーの「アピ」と医薬品原薬の開発会社「UNIGEN]とが200億円を投資して1日80万人分ものワクチンを13年度から製造する!

■これまでのワクチンでは製造の期間が長く、効果が期待されないため、短期間でできる新薬の開発に200億円もの投資をした!

■本当の予防はNK細胞を活性化することである!

■体を温めて8時に寝ること!

■加湿器を活用し、室内の湿度が45~6%以上になる程度十分な保湿とマッサージを行うこと!

■減ることで免疫力が低下するため、免疫力を高める食べ物として「にんにく・しょうが」や「梅干やたくあん漬物」などを十分摂ること!

■特に「梅エキス」は即効性がある!

■お湯に適量溶かしてオリゴ糖をたっぷり入れて飲むと良い!

■急激な寒波の到来で、湿度が下がり、粘膜が乾くとリンパ液の分泌が悪くなり、ウイルスに感染する!

■よって、粘膜が乾燥しないようにすることが予防である!


■病気の予防や自然治癒に関する指導は予防医学セミナーにて詳しく行っています。


■2月の予防医学セミナー

■2月19日(日)名古屋セミナー

■会場:名古屋市東区 ウイルあいち

■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで

■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了

※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。

お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489


■8割のガンは治る!

胃がん緒変化


■8割のガンは治る!


■上の画像は胃がんの末期で4期といわれ全摘と2011年11月1日に診断されたもの。

■下の映像は大沼式健康法(N・R・T総合免疫療法)を2ヶ月受療後のもの、無数にあった細かな傷が全て消え、健全な内壁に改善されていた。

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】



■自然治癒は活性化されたNK細胞やTリンパ球が活性されることでパフォーリンという酵素を分泌することで癌やウイルスなどを破壊する。

■壊されたがん細胞はリンパ管を経由して体外へ排泄される。

■しかし、多くのがん患者は過剰なストレスによって体が歪み、リンパ管が圧迫されて解毒できない。

■これらの問題を正確に改善することで末期がんでも改善される。

■最終的に壊れた遺伝子を改善するものは遺伝子の修復酵素リガーゼやポリメラーゼの作用である。

■体内で働く酵素は、がん細胞やウイルスなどを破壊するときにも、また、傷が修復するときにも作用している。

■酵素のきのうを高めるためには体温が重要な働きをするが、歪みが著しければ、大血管が圧迫されるため、体温が上がらない。

■ゆがみはリンパ管の圧迫ばかりではなく、体温にも大きな影響を与えているのである。

■その歪みを改善するためには、硬直して石灰化したじん帯を改善しなければならない。

■じん帯の骨化を改善するためには「腸内細菌のバランス」を正常にしなければならない。

■これらの様々な問題を全て解決するためにNRT総合免疫療法は開発され、その成果を学会ではっぴょうしている。

■自然治癒に関する質問は予防医学セミナーにて詳しく指導しています。

■2月の予防医学セミナー

■2月5日(日)東京予防医学セミナー

■会場:新宿西口 エルタワー15階 JOY セミナー室

■2月19日(日)名古屋セミナー

■会場:名古屋市東区 ウイルあいち


■午前9時30分より開場 10時開講 講義は12時まで

■午後:相談会と体験会   1時30分より3時まで

■午後:3時以降:セミナー生対象の技術指導 5時終了

※技術指導は名古屋セミナーのみ行います。

お問い合わせ:自然医学総合研究所 まで

Email:info@nrt.ne.jp

TEL:090-5861-4489


■雪が降り止み溶けました!

コンビニ前 11時 

■雪が降り止み溶けました!

※写真は今朝7時15分と11時15分のコンビニ前の状況です。

だいぶ溶けてきたのがわかります。

大通りはほとんど溶けています。


周辺の道路情報などお問い合わせは


自然医学総合研究所まで

TEL:090-5861-4489

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】




■■重粒子線や陽子線治療でも大きすぎて対象外となる、巨大悪性リンパ腫がとても早く改善した模様が確認できます。


第15回日本統合医療学会 2012年 1月 14日 15日

大会長 埼玉医科大学腎臓内科 鈴木洋通 教授


会場:さいたま市大宮区 大宮ソニックシティ

主催NPO法人日本統合医療学会

①YouTube を開き、下のアドレスで検索すると動画が出ます。

http://youtu.be/lnlL4doAI98

②インターネットからYouTube [jp.youtube.com]を開き
自然医学総合研究所で検索してもみることができます。

***日本再生会について

自然医学総合研究所では「一般社団法人日本再生会」を立ち上げ国民の目線で政治を動かすために「大統領制」の導入を働きかけています。

賛同される方には「日本再生会」の実行委員として登録していただき、友人知人に転送し、強い絆づくりにご協力くださいませ。

なお、日本を本気で再生したいと希望される方は「理事希望」として住所名前、生年月日を登録してください。

2012年は政治改革の年!

政治が変われば医療も変わる!

国民の存在を軽視する「議員内閣制度」を廃止し、「大統領制度」を導入しましょう。

ネットでつながり年内に政治改革を実現しましょう。

▼政治・経済・医療・教育など分野を問わずご意見ご希望、お問合せは65174@info.doctorsst.com まで

▼自然医学総合研究所
http://www.doctorsst.com/

▼予防医学セミナーのお知らせ!

2月5日 東京予防医学セミナー

会場:新宿区西新宿 新宿エルタワー 15階
株式会社JOYセミナー室
時間:am:10:00より12:00  講演会

   pm:1:30~4:30 相談会及び体験会

テーマ:日本の医療を改善するために

講師:酒向猛 元岐阜県立多治見病院外科部長
   千葉セントマーガレッツト病院統合医療外来

テーマⅡ:安全な医療に保険を!
     論より証拠でガンや難病も治る大沼式健康法
      日本の元気を取り戻す「日本再生会」について

講師:大沼志郎 府省登録 研究者


   自然医学総合研究所(府省登録研究機関)所長
   ナチュラルケアセンター院長

   名古屋市登録 民間非営利団体 国際自然免疫学会理事長
   一般社団法人 日本再生協議会(設立準備委員)
   NPO法人生活習慣と予防医学を考える会 顧問
   NPO法人 がんストップ運動 顧問
   NPO法人日本食養協会顧問
   日本免疫学会会員 日本統合医療学会会員

お申し込みは:http://www.nrt.ne.jpより、
セミナーお申し込み欄から

健康相談は 今すぐ相談より お気軽に


緊急相談メール:shizen@nrt.ne.jp

緊急相談窓口:090-5861-4489

続きを読む

■受付時間の変更のお知らせ!

コンビニ前
■受付時間の変更のお知らせ!

■今朝雪のため午前10時より受付いたします。

■太陽が出て雪が溶けてからおでかけください。

※写真は今朝7時15分のコンビニ前の状況です。

周辺の道路情報などお問い合わせは

自然医学総合研究所まで

TEL:090-5861-4489


■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】


■■重粒子線や陽子線治療でも大きすぎて対象外となる、巨大悪性リンパ腫がとても早く改善した模様が確認できます。


第15回日本統合医療学会 2012年 1月 14日 15日

大会長 埼玉医科大学腎臓内科 鈴木洋通 教授


会場:さいたま市大宮区 大宮ソニックシティ

主催NPO法人日本統合医療学会

①YouTube を開き、下のアドレスで検索すると動画が出ます。

http://youtu.be/lnlL4doAI98

②インターネットからYouTube [jp.youtube.com]を開き
自然医学総合研究所で検索してもみることができます。

***日本再生会について

自然医学総合研究所では「一般社団法人日本再生会」を立ち上げ国民の目線で政治を動かすために「大統領制」の導入を働きかけています。

賛同される方には「日本再生会」の実行委員として登録していただき、友人知人に転送し、強い絆づくりにご協力くださいませ。

なお、日本を本気で再生したいと希望される方は「理事希望」として住所名前、生年月日を登録してください。

2012年は政治改革の年!

政治が変われば医療も変わる!

国民の存在を軽視する「議員内閣制度」を廃止し、「大統領制度」を導入しましょう。

ネットでつながり年内に政治改革を実現しましょう。

▼政治・経済・医療・教育など分野を問わずご意見ご希望、お問合せは65174@info.doctorsst.com まで

▼自然医学総合研究所
http://www.doctorsst.com/

▼予防医学セミナーのお知らせ!

2月5日 東京予防医学セミナー

会場:新宿区西新宿 新宿エルタワー 15階
株式会社JOYセミナー室
時間:am:10:00より12:00  講演会

   pm:1:30~4:30 相談会及び体験会

テーマ:日本の医療を改善するために

講師:酒向猛 元岐阜県立多治見病院外科部長
   千葉セントマーガレッツト病院統合医療外来

テーマⅡ:安全な医療に保険を!
     論より証拠でガンや難病も治る大沼式健康法
      日本の元気を取り戻す「日本再生会」について

講師:大沼志郎 府省登録 研究者


   自然医学総合研究所(府省登録研究機関)所長
   ナチュラルケアセンター院長

   名古屋市登録 民間非営利団体 国際自然免疫学会理事長
   一般社団法人 日本再生協議会(設立準備委員)
   NPO法人生活習慣と予防医学を考える会 顧問
   NPO法人 がんストップ運動 顧問
   NPO法人日本食養協会顧問
   日本免疫学会会員 日本統合医療学会会員

お申し込みは:http://www.nrt.ne.jpより、
セミナーお申し込み欄から

健康相談は 今すぐ相談より お気軽に


緊急相談メール:shizen@nrt.ne.jp

緊急相談窓口:090-5861-4489

■受付時間の変更のお知らせ!

コンビニ前

■受付時間の変更のお知らせ!

■今朝雪のため午前10時より受付いたします。

■太陽が出て雪が溶けてからおでかけください。

※写真は今朝7時15分のコンビニ前の状況です。

周辺の道路情報などお問い合わせは

自然医学総合研究所まで

TEL:090-5861-4489

■自然治癒力は4次元の力!

■自然治癒力は4次元の力!

■最先端医療を遥かに超えた!

■真実の医療に保険を!!!

人気ブログランキングへ投票】←ここをクリック
【FC2ブログランキングへ投票】←ここをクリック

”医学ランキングの順位”はこちらで確認できます。

他の医学ランキングの記事も読む⇒【医学ブログランキングへ移動】



■高精度診断MRI名市大導入!

名市大


2012年1月11日 中日新聞

■名市大では全国初めて年々増加するガン患者に対応するため
最新の放射線治療器「トモセラピー」や高強度のMRIに加えて
調剤ロボットを導入する。

2012年1月31日 中日新聞

■名古屋市では最先端陽子線センターを西区に開設、内覧会でベッドの周りを照射器がぐるりと周りどの角度からでも照射できて一度の照射時間は②~3分で終割るという治療器で当初河村たかし市長が反対をしたが議会のごり押しで建設が再開した。

2012年2月1日 中日新聞

■名大病院ではロボットを使い、地域全体の治療技術の底上げに貢献するため、手術や内視鏡検査や血管治療などをシュミレーション機器を利用して訓練する「メデカルシュミレーションセンター」を2013年度中に建設し、年間3万人の利用を見込んでいる。

■西洋医学の盲点!

■西洋医学の進化は機器の進化!

■重大な盲点は原因をみおとしている!

▼続きを読む:http://www.nrt.ne.jp の左下「NRT通信」を開いて読む。

あるいは下のブログから読む。

▼ブログ:http://nrtdiary.blog100.fc2.com/

※続きはここから!

■また、生まれながらにして備わっている自然治癒力を生かさず
高額な機器の導入や建設費で数十億もの予算をつぎ込むが、10年後には、再発までは対応できず振るい施設と化することはこれまでの施設でも証明されている。

■惑わされてはいけない!

■新しい機器はそれなりに有効である!

■しかし、患者の不安な心は治せない!

■不安な心境からストレスが増大し、体は歪み、血管も神経もリンパ管も圧迫される!

■つのる不安を消すことができず、不安が不安を増大させる!

■その結果、体液が強酸性になる!

■たいえきの強酸性化により遺伝子の水素結合部が破壊する!

■不安から呼吸が浅く睡眠も浅くなる!

■呼吸の劣化は、低酸素状態をつくり、二酸化炭素ヶ充満させる!

■二酸化炭素が増加することで珊瑚由来の嫌気性菌が増殖し、二酸化炭素を吸収し、カルシウムを産生する!

■このようにして肺汚染癌や乳腺癌や動脈硬化症やじん帯の石灰化が進む!

■どれだけ進化した機器を導入してもこれらの全てには対応できない!

■よって、最先端の治療を何度受けても再発するリスクは付いて回る!

■これらの問題を全て解決するために大沼式健康法「NRT総合免疫療法」が開発されたのである!

■その成果を学会にて発表している!

■■重粒子線や陽子線治療でも大きすぎて対象外となる、巨大悪性リンパ腫がとても早く改善した模様が確認できます。


第15回日本統合医療学会 2012年 1月 14日 15日

大会長 埼玉医科大学腎臓内科 鈴木洋通 教授


会場:さいたま市大宮区 大宮ソニックシティ

主催NPO法人日本統合医療学会

①YouTube を開き、下のアドレスで検索すると動画が出ます。

http://youtu.be/lnlL4doAI98

②インターネットからYouTube [jp.youtube.com]を開き
自然医学総合研究所で検索してもみることができます。

***日本再生会について

自然医学総合研究所では「一般社団法人日本再生会」を立ち上げ国民の目線で政治を動かすために「大統領制」の導入を働きかけています。

賛同される方には「日本再生会」の実行委員として登録していただき、友人知人に転送し、強い絆づくりにご協力くださいませ。

なお、日本を本気で再生したいと希望される方は「理事希望」として住所名前、生年月日を登録してください。

2012年は政治改革の年!

政治が変われば医療も変わる!

国民の存在を軽視する「議員内閣制度」を廃止し、「大統領制度」を導入しましょう。

ネットでつながり年内に政治改革を実現しましょう。

▼政治・経済・医療・教育など分野を問わずご意見ご希望、お問合せは65174@info.doctorsst.com まで

▼自然医学総合研究所
http://www.doctorsst.com/

▼予防医学セミナーのお知らせ!

2月5日 東京予防医学セミナー

会場:新宿区西新宿 新宿エルタワー 15階
株式会社JOYセミナー室
時間:am:10:00より12:00  講演会

   pm:1:30~4:30 相談会及び体験会

最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード