FC2ブログ

大沼四廊代表理事プロフィール NRT自然免疫活性療法とは? 自然治癒の原理とは? 全国の支部・支所のご案内 ナチュラルメディスンホームページ
大沼代表理事の書籍紹介 自然治癒症例一覧 予防医学セミナーのお知らせ 専門家養成講座 大沼四廊代表理事のNRT健康通信


大沼代表理事 大沼四廊代表理事が20年以上にも渡り研究を重ね開発した【NRT自然免疫活性療法】で今までの病院などでは治らないとまで言われた病や、医学の常識を超え、これまで約200種類もの難病を自然治癒力で克服した数々の証明と症例の実績があります。

大沼 四廊代表理事のこれまでの著書はこちら
【『がんの盲点~白血病はがんではない~』その他…】

中部経済新聞掲載の過去記事
(これまでの記事をご覧になるには、こちらをクリック⇒【バックナンバー】

■名古屋予防医学セミナー ⇒【詳細はこちらをクリック】

 (名古屋セミナーでは、現役の医師をお招きし、無料で健康相談を受けて頂けます。そして、参加者からの質問に本音でお答え頂けますので患者様のみならず、医療関係者の皆様も是非ご参加ください。)

ブログ内での投稿は、各記事下の日付の横の 「 コメント: 」 部分をクリックしていただければ、投稿画面に変わります。

5月の健康マガジン

■5月の健康マガジン

5、A
マガジン5、B

スポンサーサイト

5月の予防医学セミナーのお知らせです。

5月の予防医学セミナーのお知らせです。

 日本は戦後アメリカの支配により、絶対話せない英語教育・絶対に治せない医学教育・必ず病気なる栄養学を強制的に教えられてきた。その結果、見事に病弱で無能で役に立たない人が多くなり、日本の企業力も経済力も衰退の一途である。

 特にアメリカの牛肉のBSE問題が発覚後世界中の多くは和食を食べるようになり、肉は安く購入できるようになったのと同時に中国などでも魚を食べる人が多くなり魚の価格が高騰し、日本では学校給食から病院食や仕出しの弁当にまでほぼ毎日肉が使われるようになっていて、日本人の食卓には肉が多くなり、魚が消えているのが現状である。

 また、合わせて離乳期以降には乳糖分解酵素が作れなくなっているにも関わらず牛乳を毎日飲ませられ、アレルギー体質に追いやられ、未消化の脂肪は酸化が早く過酸化脂質になり、血管壁が解けたり荒れたりする原因になっている。

 さらに、パンやケーキなどのおやつには乳製品は沢山使われていて、血液が汚れ、体温が低く、免疫力は弱く、疲れやすく体液が酸化し不妊症・発達障害・パニック障害・がん・難病など昔なかった病気がどんどん増えています。

 そこで、ナチュラルメディスンでは、脂の汚れは油で解毒するという考えでドテラのオイルを使ってトリートメントをしています。
とても皆さんに喜んで頂いております。

 九州から成富智子さんをお迎えしてオイルの使いかたを詳しくお伝えして頂きます。
興味のある方はこの機会にぜひ参加して体験してみてください。


5月19日セミナー案内

建康マガジン4月号。

■健康マガジン4月号です。
4gatuno A

4月のb
最新記事
最新コメント
ナチュラルメディスン
☆当ブログを多くの方へお知らせする
為に皆様のご協力をお願いいたします。
【人気ブログランキングへ投票】
【FC2ブログランキングへ投票】
ranking
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
真実の医療を広める為、クリックしてランキングにご協力ください!!
自然治癒参考書籍のご紹介

自然医学』推薦書籍

がんの盲点
白血病はがんではない


椎間板ヘルニアは確実に治る


ガン・リウマチ・ヘルニア
自然治癒を科学する
がん自然治癒


自然治癒症例検索

ナチュラルメディスンリンク
管理用メニュー
RSSフィード